フォト

« おおきくな〜れ | トップページ | 135/80 R12 »

2011/03/05

わさお

みてません。みたいとも思わないのですが。

はい、ここからは個人的な主観での話です。

もともと、人間の言葉をしゃべれない動物をたくみに動かして、演技しているようなふりさせて映画に出演させたりする事がいかがなものかと。

ある意味、もしかしてその動物にムリなことを強いている事があるんじゃないかと思ってしまいます。

ペットという概念もひとさまの都合の、ひとさまの視点からだけみたものにすぎない。

以前からときどきこの手の映画が作られるがその都度、同じ事を思ってしまいます。


少し、話はそれますが

薬師丸ひろ子という役者の存在もいかがなものかと。

私と同年代、たしか中学のときに角川映画のヒロインとして鮮烈なデビューをされていましたが、あの頃からどこが魅力的なんだろ??って思ってました。今でも変わらないですね。最近では、コンサートもされたりしているようですが、オーラを感じないんですよね。まあそこが特徴なのかもしれませんけど。

今朝もたしか某朝の番宣でインタビュー受けておられましたけど、インタビュアーが必死に「緊張します」を連呼していました。ホントかな??って思ってしまいました。


オーラ感じるのはやはり

茶々さまのりえさましかいらっしゃいません。

« おおきくな〜れ | トップページ | 135/80 R12 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

茶々さまのりえさま、わたくしも好きでございます〜(#^.^#)

mzさん

はい、伊右衛門のりえさまも好きでした

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おおきくな〜れ | トップページ | 135/80 R12 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist