フォト

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の60件の投稿

2010/01/30

逝っちゃったHDD

macの外付HDDのひとつが逝っちゃいました。

まあmacOSXでミラーリングRAID組んでいたので

データは残っているのですが

同じタイプのHDDなので

逝く時期も似たり寄ったりのはずなので

生きているほうも今回は新品に交換の予定。


はっきりいって、1TBも使うこはとまずない。

ので、500GBでじゅうぶん。

昨日、3本発注しました。

うち2本を使って、ミラーリングRAID組んで

もう一本は、macOSXのタイムマシンバックアップ用にします。


今回、逝っちゃったHDDのほかに

もう2本使用しているのですが

こちらは動画編集用作業領域として使います。


しかしハードディスクも安くなったもんですね。


バッファローのはいろいろ嫌な思い出もいっぱいあるので

今回はIOdataのにしちゃった。


バッファローそのものではなくって

バッファローダイレクトのほうですが。

あそこにはそうとう嫌な思いしましたから。

2010/01/28

iPadでした

アップルのタブレット

日本での発売時期はまだわかりませんが

3G対応モデルでないと使いづらい。

今使っているiPhone3Gからの乗り換えという形になるのかなあ

楽しみです。

mac book Airに走らなくて正解でした。

あるいは

iPhone3GSに乗り換えなくてよかった


たぶん、日本での3Gモデル発売は今年の夏。

乗り換えのタイミングとしてはベター。

さあ楽しみです。

2010/01/27

miniDV

一念発起

娘が生まれてここまで撮り貯めた「miniDV」テープからPCに吸い上げ

編集する事にしました。

生まれた日から撮り貯めて

途中で、媒体がSDカードになるまでの

数十本。

昨日みていたら

なつかしかった。

なにより

娘が釘付けになる。

おかげで

娘は宿題がすすまず、母さんに大怒られ。

DVD用に編集しておこう。


miniDVテープ、一本だけダメになっていました。

固着していて、セットしたらテープが切れかかった。

あ~あ、元には戻りません。

なので、そろそろDVDにしてなおかつ複製しておかねばなりません。

今の顔

今の顔
これが今の顔。

若返り

  若返り
これは若返ったほう。らしい

爺さん

爺さん
iPhoneのアプリでつくった私の20年後。生きていればの話です。笑

トマト

トマト
大きくなってきました。

2010/01/26

衝動買い

昨日の夕方、いつものホームセンターにいくと

前々から気になっていたストーブが

現品処分価格になっていました。

6,400円

その場で速効買いしました。

家で室内煮炊き用

庭で煮炊き用

キャンブサイトでのコンロとして

重宝しそう。

ってなわけで買って帰りましたが

嫁は気に入らないらしい。

これでサカナ炙ったりしたら

日本の冬っぽいんですけどね。 笑


20100125_210121


2010/01/25

iSlate

っていうらしいですね。

appleの新デバイス。

27日発表らしいですけど。

iPhone3Gのターゲット層とどう棲み分けするのか

注目ですね。

衝動買いしそう。

Airのときは13インチもあってがっかりしましたが

今度は10インチ前後 らしい。

ほっすい、うずきます。

畑の運営

雪に埋もれた畑

今年一年借りてみていろんなこと勉強しました。

まず

野菜暦がここはまったく違うということ

4月末に野菜苗植えて、ぜんぶ霜でダメになったことからはじまり

その後6月初旬まで生育しなかったこと

ムシはほとんどいないこと

夏過ぎて、9月から11月が絶好のタイミングだったこと


今年はこの経験を活かして攻略しようと考えています。

いわゆる冷涼地

サニーレタスがいい感じ

冬は、やっぱりニンニクしかないかなあ

雪のなかでした

午前中

娘と嫁が地元主催のけん玉教室にいきたいというので

私は畑にいきました。

なんと、まだ雪のなか。

なんにもできませんでした。

20100124_112427


おもちゃ

嫁用に買ったツイン

いつのまにか私のおもちゃに。

昨日は購入後3回めの洗車、ワックス掛けしました。

ちっちゃいので

洗車するのもワックス掛けるのも

気合いをいれる必要なし。

ちょっと運動がてらにやろうか

のノリ。

やはり塗装もコストダウンの影響か

少々ワックスをかけたぐらいではつやつやな感じにはなりません。


このクルマ

めずらしく、真横からみた角度が一番好き。

スニーカーっぽいというか

クツみたい


センターメーターなので

夜間、あれれ電気付け忘れたって思う事数回。

Imga0271


2010/01/23

勢揃い

同じ角度で揃っちゃいました。

所有するクルマの写真。

パジェロミニのナンバーを「3」にしたら

1.2.3になります。爆

Ask1


20100118_081520

20091116001


2010/01/22

春植え用の種

まだまだ冬ですが

春向けの種を発注しました。

リーフレタス

ほうれん草

大根

それから

アトランティックかぼちゃ

→これって巨大な鑑賞用かぼちゃ


ヒロシマ

おや、まぁ~  おばまぁ~

オバマ~さん

「I would like to come」

ってヒロシマにきたいって。

やめてやめて。

こられると交通マヒしちゃいますから。

思いつきでいってしまったなら

撤回しましょう。

そのかわり、今度また私が

オバマ温泉いってあげるから

ギャンブル相場

1円

JAL株

売り抜けられたら、約2倍になる。

でも売り抜けられるわけがない。

記念に株を持っておこうかなあ 笑

JAL株は単元数が1000なので

1,000円から買える。

手数料込みでも安い。


まあ、ギャンブル相場もおもしろいけど


国会中継もおもしろいですね。

小泉劇場とは違うおもしろさ

毎月1,500万ものカネがはいっていながら

知らないとは

すごっ

天地神明に誓う話ですから。


個人的な見解ですが

今は巨大ブルドーザのごとくガンガン突き進む剛腕の方に任せてみるのがいいと思いますけど。

どーせ、みんな同じようにカネにまみれているんでしょうから。

ここはひとつ、剛腕悪代官に。 爆

2010/01/21

嫁が運転しはじめました

結婚して以来、運転を封印してきた嫁が

運転し始めました。

昨日帰ったら

パジェロミニの置き方が微妙に私のときと違う。

聞いてみると

「運転した」

とのこと。


まあそろそろ乗ってもいい頃かなあ。

この前の日曜日に練習につきあったけど

むちゃくちゃだった。


あるスーパーの駐車場で、枠のなかにきちんと止められたかどうか確認しようとして

バックギアにいれたまま、それもピーピーなっているのに降りようとしたり

直角に曲がるところで必ず反対側に一度ふくらんで「ため」をつくろうとしたり


最悪でした。

なのでまだ練習しなければダメ

っていってたんですけど

昨日、乗ってた。


まあ回数を重ねて慣れることが一番とは思います。


慣れてくれれば

キャンカーまで任せて

私は後ろで寝ながら旅なんてのもありかなあ

2010/01/20

キャンピングカー

次にキャンピングカー買い換えるとしたら

キャンピングカー広島さん

ただ今のところ、既製品で欲しいのがみつからない。
数年前からコンパクトキャンピングカーに絞られていて、ターゲットを明確にした商品展開されています。
地元広島ですし、なにかあっても相談にのってもらいやすいので。

となるとやはりマイクロバスベースのワンオフしかないかなあ。
ホントのこというとRRのリエッセベースが理想。
一度、エンジンが後ろにあるクルマに乗ってみたい。

ローザ、コースター、シビリアン
全部、前席の真下ですから。
熱も伝わってくるしうるさい。
ベースとしては手頃なんですが。

今、乗っているトラベラーアスク
かっちょええので手放すことはまだ考えられませんけど。
造形ラインが好きなんですよね。


他に候補あげるとしたら

カトーモーターさん

まだ実物を拝見したことないんですが
噂ではかなり丁寧な造りらしい。
ちょっと小さいので候補ではないんですが
ボーノってなかなかおもしろいですよね。
でも、ここだったらハイエースベースの断熱加工のすごいやつがいいなあ。
中のつくりもよさそうだし。


次の候補は

ノースライフさん

今度発表されたコースターベースのバスコン
気になります。
まあなんだかんだで900万ぐらいにはなるんでしょうけど
ベースが約7,000千円スタート。
ものすごく気になります。


今のところ、てな感じ。

結局のところ

後ろにエンジンがある選択となると

リエッセベースでワンオフしてもらうしかない。

となると、架装にかなりかかるだろうから

もうちょっとがんばらないと。

それまではトラベラーアスクでがんばろうかなあ。

その頃にはリエッセベースも安く手に入るようになるだろうし

そこまで待つかなあ。

twin用部品

ツインのガラスハッチ用部品

82850-80H01

税込み1,207円

次に発注するとき用にメモしておこうっと。

いまとなっては 笑

昨日

JAFから

会員契約更新の案内がきていました。

そのなかに入っていたパンフレット

「JAL×JAF得たびキャンペーン」

数ヶ月前ならまだイメージよかったのですが

今となっては 笑

20100120_061831


雨車、飴車、天車

アメ車にはパワー感じます。

クルマそのもののパワーというのではなくて

醸し出す雰囲気。

所有する人に与えるパワー

私もときどきそんなパワーもらいたいと感じる事あります。

この度、そんなアメ車のなかでも

日本国政府から「エコカー減税」の恩恵をうけるものが設定されるようですが

そんなみみっちいこといわず

やっぱり「アメ車」はアメ車でいてほしいもの。

まあ私が所有することは100%ありませんが

復刻版のムスタングとか

イイ感じですよね。

いっときますが

世の中が終わったとしても

私は乗りません。 爆

20100119_085513


2010/01/19

ゴミのヤマ

今日の朝、頭にきた話です。

朝いちばんから広島市内に向かう途中。

バイパスを通りましたが

いつもの渋滞。

のろのろ運転。

ふと中央分離帯に目をやると

ゴミのヤマ。

空き缶、弁当のクズ、ペットボトル

明らかに車から投げられたもの

これが延々に続く。

拾ってあるくときっとものすごい数になる

中央分離帯

このまえ剪定作業が行われました。

そうしたら

どざえもんがでてきたって次第。


もうちょっと考えましょうよ。

捨てるとこ。

朝から気分わるかった

Web


神戸

先日1月17日は阪神淡路大震災が起きた日。

この前いったときにはその影はなかった。

三宮駅前も通ったけど。

Web2


再チャレンジ支援講座

この前行ったときにみて気になった建物

その看板

再チャレンジ支援講座

気になるけど

調べる程、興味はなし。 笑

とりあえず備忘録。

Web1


雪の下

先日行こうとして途中で引き返した畑行き。

寒冷紗トンネルなど気になる部分がある。

なので、先日その近くのスキー場にいくメンバーがいたので

途中、畑に寄ってもらって

状況確認をしてもらう事を依頼。

そのメンバーが帰ってきた。

私「どんなだった??」

彼「かべだった」

はぁ~、かべ???


畑へは幹線道路から小道を少し入ったところにある。


その小道への入り口が雪の壁で立ち入る事が不可能だったって話。 笑


幹線道路の除雪作業されていて、その除けた雪が壁になっている。


そんなだから、いってもやることない。

ふかいふかい雪の下。


春になって息をふきかえしてくれそうなのは

ニンニクぐらいか。

ブロッコリーもニンジンもタマネギも

もちろんサニーレタスもレタスも水菜も

全滅でしょうね。 笑


恐るべし自然。

現地は冷凍庫状態でしょう。

冬はまるごと全部ニンニク植え付けしかできないですな。 笑

2010/01/18

出来の悪いコですが

その分、かわいい。

我が子の話じゃなくって、アシ車の話。

この角度からみたのってかわいくないですか。

これに40半ばのメタボおっさんが乗る。

なかなかアンマッチで滑稽な感じ。

20100118_081520


Oさん

ひとりごと

せっかく外国の投資家さんたちが「ニッポン株」を見直してきはじめてきて下さっているところに

政治の部分で、つまらない話してゴタゴタしたら

外国投資家の皆さんたちにそっぽ向かれたら

どーしてくれるんですかぁ

「戦わなくて」いいですから

さっさとホントの事、げろっとしゃべって入っちゃいましょうよ。

寒いところに。

せっかく見直されてきたところなのに

まあ今日、下がるのは仕方ないけど

また下降線たどったら、民主党の指示割合といっしょで転がり落ちますよ。

ツインの部品

ツインの部品??

あ~、あのリアガラスのアレですね。

昼休み、近くのスズキ販売店にいってきました。

そこでの会話。

ネットであがっていたのですが

やっぱり同じ箇所のトラブル、多かったみたい。 笑

まあ、ツインだから笑っちゃいますが。

そのお店の人曰く

「うちのお客様のクルマでも同じようになっちゃったんですよ」

やっぱり。 爆


またなっちゃいけないので余分にもう一個頼もうかとも思いましたが

とりあえず自宅から近いし

まだ部品は残っているだろうから

とりあえず一個

頼みました。

ツインの角度

ツイン

真横から見たフォルムがいちばん好き

でも「乗るときの」この角度も好き

20100117_143815


檸檬

黄色繋がりでもういっちょ

レモン、収穫しました。

自宅の庭産。

少し小振りではありますが

見た目より重く感じます。

20100117_143840


ホントの無農薬

ニッポン産。 笑

パカッとかってにあいちゃった

ツイン 早速トラブル発生 笑

昨日、洗車しようと思いクルマを動かした。

で、再度エンジンをかけたら

リアのガラスハッチがパカッと開いちゃった。

「あれ??ガラスハッチのオープンナーってあったっけ」

触っちゃったのかなあ

なんて思いながら振り返ると

なんと

ガラスの下部にあるはずのロックがまるごとない。

ロックをガラスにつけている部分のプラスチックが割れている。

でその部品が地面に落ちちゃった。

金属のナットとプラスチック部品が一体になっている。

そこが割れちゃった。

いわゆる経年劣化というやつでしょう。 笑

まあこのつくりじゃ~割れるわな 爆

うちのは止まっているときでしたが

なかには走行中にあいた人もいるのでは。 笑


とりあえず瞬間接着剤でひっつけて

それでも強度がないので

黄色のガムテープで補強して。

せめてものおしゃれにと

わざわざ黄色のガムテープ。 笑


20100117_143734


2010/01/16

くつみたいなクルマ

スズキ ツインの事。

うちの会社のメンバーがいいました。

「あの、クツのようなクルマ」

たしかに真横から見た感じがそれっぽい。

そろそろここのブログにも登場させたいんですが

なにせ二人乗りなので

家族3人で出かけることがない

なので、写真を撮ることもない。

一人で近くのホームセンターにいったりするぐらい。

約半分

ぎょえ~

今年1月の売り上げ

昨年同月1月対比、28%ダウン

普通の会社だったら壊滅的な話。

うちも負けていません。

営業利益も約半分になりそう。

ってことで雰囲気悪くなりそう。

でもまだ元気みたい。(^_^)v


まだまだだいじょーV

いつのまにか体力つけたなあ

なんて独り言いってます。

2010/01/15

honda enepo

カセットガス式の発電機 enepo

今春発売予定
おそらく99,800円の価格設定ではないでしょうか。

以前から発電機がほしいと思っていましたが
今回は触手微妙な感じ。

なんといっても出力が足りない。

これではキャンカーのエアコンを稼働できません。

けど、メンテナンスが超らく。

家庭の緊急用と思えばいいかも。

Enepo


桃太郎トマト

桃太郎トマト
室内栽培中。
ちょっと徒長気味。

ミニ白菜

ミニ白菜
室内栽培中。
ムシなし。病気なし。

2010/01/14

光TVサービス

自宅のインターネット接続で使用しているmegaeggの光接続サービス

今回から光TVサービスを開始した。

なので速攻申し込んだ。

まだ申し込んだばかりなので提供はいつになるかわかりません。


これで、屋根のアンテナまるごと撤去できる。

って、そっちかい。

うち、海の横で台風のときすごいんです。

ちかくの家はBS用のアンテナ倒れて瓦がわれたこともある。

まあそれなりの強度では施工してもらっていますが

ないほうが安心。

それに地デジなら室内アンテナでもなんとかなる。

なにせ広島湾越しに一直線。

アンテナがある山も見通せます。


それにアンテナないほうが見栄えいいし。

NHKに

「うち、アンテナもテレビも撤去したから受信料払いません」

なんていってみようか。笑


まあ光TVになったらどーせ払わないといけない。

おまけに衛星放送分となるので年間一万近く高くなる。

私、ホントにNHKみないんですが

見るかみないかの選択で払う、払わないを決めるシステムになればいいのに。


光TVのサービス始まったら

楽天のレンタルサービスを打ち切ろうと思います。

そこで光TV分の経費原資捻出。こまかっ 笑

2010/01/13

ピックアップトラックに架装キャンパー

どなたか教えて下さい。

キャンピングカーの事です。


よくみかける4WDピックアップトラックの後ろに

架装したリアの部分を載せたキャンパーがありますが

あれって、どうやっ固定されているのでしょうか。

置いているだけなら

急ブレーキや急カーブ回ったりしたら

おもわず後ろの架装部分がよっこらっしょって

動いたりしないのでしょうか。

前々から不思議なんですが。


得意とするビルダーに質問でもしてみようかなあ

って思ったりすることもしばしば。

チェーン

天気予報では

今日、すごい雪が降る

っていってましたが外れたみたい。

もうちょっとで、昨日

ゴムチェーン買うところでした。

買わなくて正解。

2010/01/12

ツインの燃費

驚きです。

この前からちょくちょく乗っていますが

あの調子だと確実に18km/Lはクリアしているはず。

まだ給油していないのでわかりませんが。

まあ意識して、アクセル踏まないようにしています。

9205

さあ見物です。

9205

LDの末期と同じ現象になるか

異常に多い個人投資家

1月10日

朝9時

もうかれこれ約1ヶ月半いっていない畑に出向きました。

で、途中からだんだん怪しくなり

最後あと5キロのところで一気にこんな感じ。

20100111001

20100111002


いくのやめました。

自然相手に無理な判断は禁物。

ってか、こんな状態だといってもすることがない。(^_^;)

2010/01/08

反省

やっぱりヘモグロビン値が悪化してました。

まあ正月にあれだけ好き勝手にやったら

とーぜんといえばとーぜん。

反省

今日から心入れ直して

再チャレンジ

といいながら

明日は新年会。

まあ明日からやろう

なんてこといってるからダメなんですけどね。

DVD

やっぱり借りました。

俺は、君のためにこそ死ににいく DVD

Photo


先日の九州旅行の影響。

じっくりみます。

ぜんぜん関係ない話ですが

最近

美空ひばりさんの

川の流れのように

を聞くととても落ち着く自分がいます。

生活習慣

最近は朝早く起きる(朝4時)せいか

はたまた夜早く寝る(夜10時)せいか

夜9時になるととたんに眠くなる。

どーにもならない感じ

で、また起きるのが朝4時。


やばい。生活のリズムが崩れている。

まあ田舎のじいちゃんだったらちょうどいい生活かも。 笑


今日は定期検診の日。

正月、やっぱりむちゃ食いしたから数値悪化しているんだろうな

と考えると気持ちがブルーになる。


内科のあと、眼科も。

すべて定期検診。

まあいかないよりはいったほうがいいと思っていってますが。

寒い日が続きます

今年は概ね暖冬

なんて言われていたような気がします。

なんでこんなに寒いの。

山間では雪が降ったりやんだり

これじゃー

畑にいけません。

まあ雪のなか畑にいってもすることありませんが

タマネギもレタスも全部逝っちゃっているでしょうね。

この連休に行く予定でしたが、だめっぽい。


2010/01/07

google 対 apple

年明け早々、おもしろい話題ですね。

今、私

iPhone3Gとgoogleケータイの両方使っていますが

googleのネクサスワンが日本でも手に入るようになると

更におもしろくなります。

appleの問題ではなく、キャリアのソフトバンクの売り方に嫌気がさしているので

そうなるとgoogleで一本化するかも。

いずれにしてもwebサービスとの連動の部分で

使いがってに差が生じます。

今のところ、五分五分。

ネクサスワン日本発売がきっちりDoCoMoだといいですが

すでにソフトバンクは春からGoogleケータイ出すって発表していますし。


別件ですが

appleは今期10インチ画面のタブレットPCを発売するという噂ですし

そうなると、スマートフォンとのターゲットが重なってくるし

ますますおもしろくなる。


会社でもこの年末あたりから

iPhone3GSに乗り換えるメンバー増えました。

もちろん、ケータイからの乗り換えですが。

となると、人と違ったものを持ちたい私としてはおもしろくない。 笑


ネクサスワン、待ち遠しいなあ。

DoCoMoさんから先に出してよね。 笑

懐古

心にゆとりがあるせいか

はたまた

懐に余裕があるせいか

最近、カメラがほしくなっています。

それも、アナログ、銀塩写真フィルムカメラ。

自分のなかで

「おい自分、どーせ買ったところでフィルムも通すことなく飾っておくだけだろーが。」

なんて自問自答しつつも。

カメラマン目指して汗水流していた頃のモニュメント。

35mmカメラなら
NikonF2アイレベル
P1m

6×6版カメラなら
Hasselblad500c
Hasserlblad500c

いずも画像は借り物ですがm(_ _)m

この二つのカメラは我が青春のモニュメント

シルバークロームの部分の輝きが好きです。

NikonF2は甲高いシャッター音。金属感のある独特の音。
あれはセクシーでしたね。
特にレンズを外して空シャッター切ったときの音はなんともいえません。

Hasselbladは独特の存在感。仕事仲間というかパートナーの感じ。
撮った写真がハッセルでとったかどうかわかる独特の爪あと残し。
たまりません。

こんな懐古的なところがでてくるような時点で

年取ったなあなんて思いますけど。


世の中でよくいわれるライカには

あんまり興味がない。

工芸品としての魅力は感じますが、自分にとってはいっしょに暮らした時がないのでリアリティもない。


2010/01/06

たこの薄造り

昨日の夕食、今日の夕食と

ネットで取り寄せた真タコの薄造りをいただきます。

さすがにかわを引く事ができないので

そこまでは造ってもらえているので

薄くひくだけ。

やっぱりたこの薄造りは絶品ですね。

好みにもよりますが

私の場合

ふくやヒラメ、ハゲの薄造りよりも

タコのほうが好きです。

ってか、いまだにふくの味わいがよくわからない

というのが正直なところです。


さあってと

今日も早く帰れるので残りをひきます。

アサツキといっしょに頂くのもいいですね。

吸盤やあたまは嫁が天ぷらにしているはず。


タコづくし

楽しもっと。

歯石

昨日からまた今年の歯治療がはじまりました。

まあ今日もいきますが。

昨日は歯石をとるとかで

なんともいえない体験

たぶん歯と歯茎の間をなにかローラーのようなもので

ぐいぐいやる治療。

間違いなく歯茎から血がでているだろうなあと思いつつ

口を濯ぐと

やっぱり真っ赤。

まあ今まで歯科には通っていませんから

今回はかんねんして通います。

今日はどーなることやら

とほほっ

2010/01/05

久々に畑ネタ

もうかれこれ一ヶ月半近く

いってません。

先回行ったのがたぶん11月24日ぐらい。

そこから足が遠のいています。


行くのが怖い。

途中の道が凍っている。たぶん。

山間の渓谷のような、一日中陽が当たらないところが約5キロくらいある。

昨年、雪が降る日にいってすべった。


いってももしかすると

あたり一面、雪でなにもみえないかもしれないし。

何がどこにあるかもわからないかも。


タマネギ、もしかすると凍みて全滅かも。

ニンジンも。

レタスも、ブロッコリーも。

まあニンニクは雪の下でも耐えるでしょうけど。

あとは

寒冷紗でトンネルつくったほうれん草とサニーレタスの畝

雪の重みでつぶれているかも。


いずれもしても悲惨な状況にはちがいない。

この調子では、今年の11月初旬に植えるものは

ニンニクだけになりそう。 (^_^)v


で、ニンニクを6月に収穫してそこから

夏野菜

そのあと、11月までにどれだけ野菜が作れるか


今年の冬はまだまだ続きます。

九州価格

とはよくいったもので

ホントに安い

実感しましまた。

外食関係でみても明らかに安いか、量が多い。

高速道路のSAやPAではその感じはないですが

地元の食堂などではそのリーズナブルさが伝わりました。

安いがいちばん


今回の九州行きで、今までいったところと含めると

ほぼ回ったことになりますが

平戸関係のいわゆる最西部のリアス部分はいけていません。

ハウステンボスも。

まああそこにはいくことないでしょう。

2010/01/04

九州 歴史を巡る旅 その6

12月30日

佐波川SAで目覚め。

ここのSAにはコンビニのファミマがはいっているため

朝食は

おでん

とした。

身体も温まっていい感じ。

このまま福山東まで一気に走れば

深夜割引適用になるし。

レッツゴー。


実家に電話すると

弟家族といっしょ母が墓参りするらしいとのこと。

お寺に着く時間10時30分を伝え待ち合わせ。

平均110キロで走行したせいか若干早めに着いた。


しばらくして弟家族と母、到着。

合流して、今年4月1日に他界した父の墓参り。


弟の子供二人も私のキャンカーに乗せて

近くの廻転寿司へ。

自宅のある廿日市を通り過ぎて、そのまま福山まで行く感覚は不思議な感じではありましたが

トラブルもなく順調にキャラバンを終わりました。

走行距離 約1900キロ。

最後までおつきあいありがとうございました。

九州 歴史を巡る旅 その5

12月29日

金立SAで目覚め

同駐車場に止まっているトラベラーアスクLさんが気になる。

トイレにいった帰り、みると出てきていらっしゃる。

「おはようございます」

軽く挨拶。

私と同様、島根に向かって帰られている途中らしい。


今日は福岡市内観光というか、ショッピング。

昼は学生の頃からよくいく北京料理福寿飯店に行く予定。


ということで一路、中州川端付近を目指してクルマを走らせた。

都市高速経由で降りるともうそこは祇園町。

さすが福岡。

100円パーキングがやまほどある。

おまけに高さ制限のないところも多い。

早速とめて


まずは地下鉄に乗る。

娘にとってははじめての経験。

地下に電車がはしっているなんて。


となりの駅、天神で下車。

福岡で一番賑やかなところを歩く。

ビブレ、イムズ、大丸

そこから歩きで

キャナルシティを目指す


もう一回地下鉄に乗ってみたいという娘の要望に応え

今度は福岡空港まで乗ってみる。


空港につくと、屋上の展望コーナーへ。

元気のないJAL機も

ANA機も

山ほどいる。

ここで娘がいきなり

「帰る帰る」

といい出した。

聞けば、飛行機が離陸するときのエンジン爆音が嫌いみたい。

怖いらしい。

おいおい。

でも空港での観察なんてめったにできないので

屋内の静かなところからみる。


昼もだいぶん回って

おなかもぺこぺこ。

ってことで、中州川端まで帰って

昼予定の北京料理福寿飯店へ。


ここでハプニング。

なんとぉ、閉まっている。

年末ということでもう休みに入っている。

残念。


もう三人ともおなかぺこぺこなのでそのまま一番近くのうどんやに入る。

ここがなかなか美味。

博多のうどんらしいうどんでした。

クルマに乗り

いよいよ実家のある広島県福山に向かって帰り始める。

途中、夕方の門司港レトロにでもよろうかと思ったが

後ろの二人は市内観光で歩き疲れて

へろへろモード。

なので、そのまま本州に渡り

小月ICで降り

道の駅蛍街道西ノ市へ。


ここのお湯はアルカリ分が多くぬるっとする感覚が好き。

ゆったりのんびり入って疲れを癒す。

ここで泊まってもいいのだが

高速の深夜割引適用させるために

あえて高速に乗る。

佐波川SAまで走って休憩。

ここの海鮮レストランで夕食。

明日の午前中に、福山で墓参りする予定。

就寝。

その6に続く

九州 歴史を巡る旅 その4

雲仙白濁のお湯を楽しんだあと

小浜側に下り、一路長崎市内へ。

ナビの渋滞情報から

諫早IC側から高速で入る道ではないほうをすすめられ

そのまま従う。

どうやら昔ながらの下道から市内にはいった感じ。


で、長崎市内。

クルマの置き場所に困った。

もうちょっと調べておけばよかったと後悔しつつ

市内をグルグルとまわって

海側りだだっぴろい駐車場に

グローバルキングさんが止まっているのを発見。

そこに止めることにしましまた。

車高2.5メートルを超える場合は自動的にバス料金になるみたい。

仕方ない。

そこに止めて

歩いてグラバー邸方面へ。

大浦天主堂、グラバー邸。

閉館は18時。

現在17時。迷ったが入場。

次いつこれるかわからない、時間ないけどとりあえず入る。

出場する頃には真っ暗。

お土産ものやさんもほとんどしまってました。

そこから、中華街まで歩くことにしました。

親子三人、夕方の街を歩いた事ほとんどなかったので

娘はおおはしゃぎ。

むっちゃ「ハイ」になっていました。

中華街に到着。

おなかぺこぺこだったので

4人前コース 8,000円を頼む。

ホントはきちゃない店でみたことないものを頼みたいのですが

嫁はキレイなところを好む

なので一般的な店を選択。

エビチリのぷりぷり感はよかった。


そこからまた歩き。

イルミネーションで飾られた公園を歩きながら

親子三人、元気で遊んでいることに感謝。

でも駐車料金は2,400円もかかった。ぶぶっー 怒


さあ次、どこ行こう

「福岡市内であそぼー」

ってことで高速に乗り

佐賀金立SAまで一気に走って就寝。

SAにつくと、何となく見慣れたバンク形状のキャンカー発見。

んっアスク??

あっトラベラーアスクLだ

私が乗っているキャンピングカー広島さん製作のキャンカー

兄弟分のようなもの。

こんなところで遭遇するなんて。

もうすでに就寝されていらっしゃるようだったので

ちょっと遠慮気味に遠くにとめました。

その5に続く

九州 歴史を巡る旅 その3

12月28日

宮原上りSAを出発。

今回は常に深夜割引を適応させるために高速道路のSAやPAで車中泊。

一路、天草を目指します。

天草からフェリーで島原に渡るコース。

まずは不知火湾を左手にみながらすすみ

天草五橋の第一を通過後

天草四郎メモリアルホールに到着。

歴史的背景もあまり知らないけれど

ぜひ一度訪れてみたいという嫁のニーズにあわせました。

それなりには楽しめましたが

途中でみるプロモーションビデオがなぜ3Dである必要があるのか疑問に思う事もありました。

そこからフェリーで島原に渡る方法聞きました。

約1時間くらい走ったところにフェリー乗り場があるらしい。


途中

クルマ海老の活き販売、タコ販売の誘惑に誘われつつも

今日は「雲仙温泉」と自分にいい聞かせ

クルマを走らせました。

途中、道の駅にもよりましたが

ご多分にもれず

地のモノの販売は特になし

天草市鬼池港 到着

みると、もう既にフェリーが着岸している。

ギリギリセーフで乗り込み完了。

運転者以外に大人一人、子供一人でクルマ込みで約3,800円前後でした。

私たちが乗ったのは朽ちたボロボロのフェリーだったけど

途中ですれ違ったもう片方のフェリーはキレいだったような。

おりからの強風のせいか、若干揺れました。

ちょうど航路にあたるまんなかのあたりでは

漁船が操業中。手釣りやっていました。

雰囲気からすると真鯛狙いかなあ。


島原口之津港につくと、そこから一気に雲仙まで山登り。

途中、せまいところもありましたが

なんとか小浜からあがる道に合流。

このあたりから道の脇に「雪」発見。

雲仙温泉入り口あたりでは道路にも雪がありました。

昼まっただ中だったので凍結はしていませんでしたが

朝晩ならやばかったかも。


ということで、お目当ての「雲仙小地獄温泉」到着。

以前にも訪れましたが

白濁のムトーハップのような香り。

広いほうの湯船が熱い温度の設定で

狭いほうが温めの設定。

約1時間味わいました。


温泉からあがり

次はどこいくって話しになり

「今からなら長崎市内観光できるかも」

ってことで一路長崎へ。 

その4に続く

九州 歴史を巡る旅 その2

12月27日14時

知覧特攻記念館着。

高速道路を降りてから着くまで

アップ&ダウン、ワインディングでキャンカーには辛い道でした。

武家屋敷があることも知らずに訪れた知覧。

特攻記念館の駐車場につくと

周りの風景や建物からなんとなく伝わる寂しさ、哀しさ。

きっとそう感じながら歩くので余計にそう感じるんだと思いますが。


特攻に向かう若者が最後に家族にあてた遺書を

読ませてもらいました。

涙がとまりませんでした。

一文字一文字にその思いがこめられている。

愛するものを守るがために

の思い

小1の娘がいろいろ聞いてくるのですが

言葉につまって、言葉が選べなくて

伝えられませんでした。


もう一回、娘がわかるようになったらこようと誓いました。


博物館とか記念館って、ただ回って「へぇ~」で終わらせてしまう事がほとんどの私でしたが

ここは違っていました。


命の大切さをもう一度考えるためにも


一度は訪れる場所だと思います。


知覧から指宿まで、クルマで一気に下山。

鹿児島湾を左手にみながらしばし海岸線を走る。

途中の道の駅で休憩。

生魚も売っていて「まとうだい」がいたので

買おうかと思ったがキャンカーのなかが臭くなってはいけないので

やめた。


ここの休憩で競馬有馬記念の実況中継をみる

私が一押しのセイウンワンダー号が4コーナーまではいい感じにきていたが、後ろからきた追い込み馬にまとめて差されてあえなく敗退。

指宿観光

期待していた砂風呂も

先ほど拝見した知覧特攻記念館のことで気持ちが重たくなりパス。


鹿児島市内まで戻りました。

明日は一気に雲仙まで行くことを思いつき

そのまま高速道路に乗って

北上。

途中何度か休憩しながら

宮原SAに到着。

イルミネーションで飾られた庭が素敵でした。

ここで車中泊。今日は風呂なし。

その3に続く。

九州 歴史を巡る旅 その1

12月26日、会社の忘年会一次会、二次会出席後

帰宅

そのまま仮眠

娘と嫁は既にキャンカーのなかで熟睡モード。

私は自宅の布団で仮眠後

早朝出発。

山陽自動車道廿日市ICから乗る。

途中、佐波川SAで若干の休憩をとり

そのまま下関壇ノ浦SAまで一気に走る。

到着したのは朝の6時30分。

少し横になり

朝食バイキング。

27日のメインは知覧特攻記念館見学。

ということで朝8時40分壇ノ浦SAを出発。

一気に南下する予定。

ナビがいうには

予定到着時間13時30分。

ながっ

途中何度か休憩とりながら

桜島SAに到着。12時ちょうど。

しかし、九州の高速道路は覆面パトカーが多かった。

下り線で2台。

上り線でそれらしいのをみただけで2台。

まあキャンカーだと法定基準内スピード+@なので

だいじょーV


黒豚丼なるものを頂いた。

私には普通の豚丼との違いはわからなかった。

それより気になったのは

「名物炭火焼き鳥」

みていると、確かに炭火の上の網で焼いてはいるのですが

焦げ目をつけるためにガスバーナーでボォーボォー

やっている。

あれじゃー、炭火焼きじゃないじゃん

って思いつつ。香ばしい香りがただよっていた。

一路知覧へ。その2に続く。

さあ始動

2010年も今日から始動

今年もひとつよろしくです。

暦周りの関係で今年はなぜか1月4日から

まだまだ正月気分抜けていませんけど。

2010/01/02

頌春

新年明けまして
おめでとうございます。

旧年中から閲覧いただきました皆様
お世話になりました。

今年一年も宜しくお願いします。

旧年年末は
知覧特攻記念館、天草四郎メモリアルホール
長崎市内観光
と九州南から西の旅

年末年始は実家でと

約一週間ぶりに我が家で過ごしています。

キャラバン日記等はおいおいに展開していきます。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist