フォト

« 夕暮の風景 | トップページ | 荷物整理 »

2009/11/17

狙い通りの確信紀信かもしのやまん(知れません)

カメラマンの篠山紀信事務所に警察が家宅捜査に入ったとの報道が、ニュースのなかで取り上げられています。

不特定多数の人が目にする可能性がある場所での公然わいせつ容疑らしい。

みなさん、驚いたようなコメントをされていますが

あれは、狙い通りでしょう。

今、この不景気のなかで出版業界、特に「写真集」なんてものは売れない時代。

その波の影響は、篠山紀信先生にも押し寄せている。

あれだけのスタッフをかかえた事務所を維持するには

次から次へとヒットを飛ばさなくちゃいけない。

鮫といっしょ。泳げなくなったら呼吸ができない。


つまり
話題になる必要があった。


だから仕掛けた。

って私は思います。


以前、口頭で注意を受けた樋口可南子写真集のときと同じ出版社との組み合わせ。


なんでそこまで踏み込んだ取材しないのかねぇ

やっぱり写真界の大御所だからか。


常にその業界のトップを撮ってきた。

トップを撮るから話題の渦ができる。その渦がkishinの世界を作り上げる。


今回の写真集にはすでにプレミアがついたようですが

案外、出版社、在庫をこのタイミングで放出したりして。

株の世界じゃそんな行為を「インサイダー取引」っていうんです。


あ~あ、朝からすっきりしましまた。

でもいっときますが、私、篠山紀信先生にあこがれていますから。

« 夕暮の風景 | トップページ | 荷物整理 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

> 常にその業界のトップを撮ってきた。

このポジションにいれる事がすなわち「チカラ」なんでしょね。
仕掛けを含めた、プラスアルファの部分が非常にうまいのでしょう。
このインサイダー取引は誰も迷惑しませんし、同業者から見たら「うまいな」って感じでしょうか。

shuさん

まさにその通り。
トップを走り続ける事自体がチカラ。
そこを支えるスタッフ、しくみがすごい。まさに写真界の巨頭、いや巨塔です。 笑

しかし、世の中もこんなわかりきったことに踊らされるってことはまだまだ成熟した社会ではないってことです。

ちなみに樋口可南子の背中は成熟してました。笑
↑どーしてもこっちにもっていきたがるという。

shuさん

そっちですかぁ。
SBのCMみる度に、ホントにいいなあって思います。
UAのほうじゃないですけど。 笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕暮の風景 | トップページ | 荷物整理 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist