フォト

« 畑始動目前 | トップページ | 福岡で一番好きなラーメン屋 »

2009/04/14

くにひろ屋の洋酒ケーキ

広島ローカルネタです。

お供え物で上下町のくにひろ屋洋酒ケーキを頂きました。

パッケージは、なんともいえない田舎バージョン。
そして、自ら「高級洋菓子」と入れている。

昭和の香りがぷんぷんします。

今時、こんなパッケージなかなかみれません。
で、アルミの材質も懐かしい感じ。

あけると、ふわっと広がるブランデーの香り。
ラムとブランデーの区別はつかないのですが、すごい香り。

十分しみこんでいて、一瞬「酔ってしまうかも」って思うぐらい。

紅茶あたりでたべるとよくあいそう。

子供にたべさせるのを躊躇してしまうぐらい。

チャンスあったら食べてみて下さい。

広島の本通りでも手に入るみたい。

パットみには「んっ」と思いますガ、手土産としてはいい感じ。

« 畑始動目前 | トップページ | 福岡で一番好きなラーメン屋 »

食事」カテゴリの記事

コメント

手土産ネタで新鮮なのをひとつ。

物産展でお世話になるマネキン派遣会社の女社長。
目の周りのメイクの気合がハンパない。
通称『博多シンディ』
…えぇ。シンディ・ローパーからきてますw

親睦会かねてこっちの業者さんやマネキンさんと食事。
シンディお酒好きなんでかなりイイ感じに出来上がった。こっちもかなり茶化してイジッテましたが。
シンディが奢ると言って聞かない。
奢られるわけにはいかないので、若い娘に握らせて帰りました。
んで、最終日。シンディが日中の忙しい時間に封筒のままポケットに戻してたんです。

うちらも帰り際、手土産買って帰るときに『あ、シンディがそういえば割り勘代戻してたんよ。しょうがないから分けますね』
この時、手を離したんですね。疲れもあり、みんなと食事の時間もあるし焦ってたかもしれません。

まんまと手土産全部忘れました(爆)

その後の食事会での決まり文句は
『シンディの呪いwww』
『あんまりヒドイいじり方するからだwww』
『いや、向こうだって喜んでたじゃんよ!』

もう一回みやげ買いました。

ご静聴有り難うございましたw


shuさん
そりゃー呪いですよ。
なんでもかんでも外国人っぽくメイクすりゃいいってもんじゃないですよね。日本人のように元々凹凸が少ない顔でそれやってしまうと歌舞伎役者になってしまいます。(^_^;)
いっそのこと「博多歌舞伎」と和風のイメージの通称にかえたらどうでしょう。
手土産、高くつきましたね。 (^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くにひろ屋の洋酒ケーキ:

« 畑始動目前 | トップページ | 福岡で一番好きなラーメン屋 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist