フォト

« google Chrome 軽っ!! | トップページ | カクテキ »

2009/01/08

サカナの話

うちの近くのスーパー、怪しい。

年末チラシを見ると

「のどくろ 干物 3枚 580円」


あのー、「ノドグロ」とは違うものなんですかね。

山陰でとれる「ノドグロ」は、瀬戸内の「メバル」よりも高級魚扱い。
そこそこの大きさ、25センチぐらいでも軽く1,000円に到達する。

それが干物になって、なおかつ3枚で580円。

まあ「のどくろ」の表現なので、違うものなのでしょうが。


昼に食べる給食屋さんの弁当にも怪しい魚がいっぱい。

食べたことのないような食感の魚。

ホッケに似ているけど微妙に違う
サバでもないし、サワラでもない。

きっとどこかのアジアの国でとれた「の ような魚」

骨までキレイに処理されて食べやすくなっているけど怪しい。

独特の臭いがある。ホッケに近いけど、それよりも臭い。
皮が臭い。


« google Chrome 軽っ!! | トップページ | カクテキ »

コメント

中国偽装問題で、「やっぱ安心の国産じゃないと!」という風が吹いたかと思うと、昨今の不景気風でまたもや「安くて怪しいモノじゃないと家計も大変なのよ!」って感じでしょうかw

まぁ自給率があれですからね。そもそもまかなえてないですし。

学校給食にも納めてますが、中国人が骨を抜いた魚使ってて食育もへったくれもないです。

『骨?あるさ。サカナだもん』

失礼しましたw

shuさん
食育を考えると、骨のないサカナはどうかと思いますね。最近入社する社員に、サカナの絵を描かせると「鯛のように体高のあるサンマ」を描く若いもんいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« google Chrome 軽っ!! | トップページ | カクテキ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist