フォト

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の44件の投稿

2008/08/30

シーズニングゥ〜

今日は月の一回の大事な会議の日。

それにしても天候が冴えないです。
明日あたり、曇りだったらバーベキュでもやろうかなあ。
庭で、ちょこっと。

オーバル型のダッチオーブン、シーズニングさぼったら錆ちゃった。
明日、やりなおそうかなあ。
鉄鍋って、錆びたら表面をごしごしやって、シーズニングやりなおせばなんとかなる。

そういえば、今年の24時間マラソンはエドはるみさんでした。

2008/08/29

ここ二日

ここ二日、明日8月30日土曜日にやる会議に向けた準備に没頭していました。

やっと準備完了。

日曜日には家でカレーでもつくるかなあ

2008/08/27

密閉型

今更そんなことに気づく私もなんなんですが

今朝iPhone3Gにイヤホン差し込んで音楽聴いているときに、耳たぶの上の部分や下の部分を折り曲げてイヤホン部分を密封してみました。

臨場感が全然違う。当たり前の話なのですが。

今売られている完全密閉型イヤホンなんてのはこんな音で聞こえるんだろうなあ

まあ、私自身音楽をイヤホンで聴くことはほとんどないのですが。

キャンカーで車中泊したとき、朝早く起きて手持ちぶさたな時

出張で新幹線の中

会社の休憩時間

潮目かなあ

最近、急に涼しくなりました。
エアコンなしで寝られます。

それはいいのですが、世の中全体の景気もこの8月、9月が潮目になりそうな感じ。
景況感があったわけではないですが、極度に悪い感じもしなかった。
だけど8月の頭あたりからどーも変な感じ。

雲のなかに突っ込んでいく感じ。
計器飛行に切り替えて、数値をみながらの舵取りが迫られそう。

地元広島でもここ3ヶ月ぐらいで不動産関係の会社がバタバタいきました。
そういえば今日のニュースでもまた一件、不動産関係が逝っていました。

潮目といっても表面に表れているものだけならまだ高いところから見下ろせば判断できる。
でも2枚潮になっていて、表面と水面化で違う潮の流れができていたとしたら、判断を間違う可能性もある。

さあここ集中ですよっ集中。どこかのサッカー解説、そりゃ応援でしょ的。


2008/08/25

不似合

Photo

これも昨日の干潟でみた光景。

もうすでに水面が満ちてきて、遊びにきていた人がみんな引き上げていたらなにやら偉そうなクルマで乗りつけていた人たち。

ワイシャツのネクタイが二人
その数歩後ろに秘書らしい女性

商談途中のお遊び??観光??

秘書まで下ろして観光とはいかがなものか。

まあ他人事なのでどーでもいいことですが。
それにしても女性秘書、黒のスーツで暑そうです。

ブロンズ像??

P1010300

干潟でおもしろいものみつけました。

グループでやってきてた人たちがやっていた干潟のなかでの綱引き。

端からみていましたが絵になりそうなので撮影しました。

青色照明

昨日、中国道を通って帰っていたらきついカーブにさしかかったところで青色の照明がめに飛び込んできました。

たしか秋吉、美祢あたりだったと思いますがはっきりとはおぼえていません。
きついカーブ、いかにも事故が多そうなところ。

カーブに沿って青色照明が配置されたことで

「おやっ」

と思い、注視する効果はあると思いました。


それと、今のキャンピングカーになってから横風でひやっとさせられることはなかったのですが、昨日の強風で久々にその感じがありました。
手に汗握る、まさにそんな感じ。

プチキャラバン

P1010308

この夏休み、遠出のキャラバンやらなかったので娘のお友だちを誘ってプチキャラバンしました。

朝4時40分 自宅出発 5時に娘のお友だちとそのお母さんを迎えにいって。

いざ 佐賀有明海干潟を目指します。
ナビによると距離は380キロ前後。
途中トイレ休憩、給油を入れながらジャスト9時に佐賀の道の駅「鹿島」に到着。
平均時速95キロ。法定速度以内のはず。

干潟でどろんこになって遊ぶこと2時間。
潮が満ちてきてthe end。

泥臭くなったので温泉に行こうということになり、いざ武雄温泉へ。

途中、おなかが減り子供達が「ジョイフル」がいいというのでしかたなく寄る。
これが大誤算。
ぶた混んでいて、結局食べ終わったのは1時間10分後。
こんなところまできて、インスタントのハンバーグ食べなくてもいいだろっと思いつつ、笑顔笑顔。

武雄温泉。
駐車場がいっぱいだったので、バス専用駐車場に案内された。
ゆったりのんびり。

子供達はおなかも満足、干潟で遊び疲れたせいか温泉からあがると爆睡モード。
私だけ運転。

ちょうど夕方。
後ろの4人は夢の中。
で、福岡のマリノアシティを目指しました。
夕方、観覧車からみる福岡の街は最高だろうと思い。

大観覧車。
風もかなりあり、おもしろそう。
もちろん私は乗らずにみんなgo。

そのあと夕食食べて、いざ帰路へ。

結局自宅についたのは23時。

走行距離880キロ。

続きを読む "プチキャラバン" »

2008/08/24

干潟

干潟

佐賀の干潟で遊んでいます

佐賀の干潟で遊んでいます

2008/08/23

気づいてよかったよかった

笑い話です。

明日の日曜日、朝から娘のお友達家族といっしょにとある公園に遊びに行く計画を立てていました。

で、今日になって明日の予定を確認しようとその公園のサイトに入ったらなんと!!!

今日から明日はいわゆるロックフェスやっているらしい。

そんなこと知らずに明日いったらとんでもないことになっていました。

早く気づいて大正解。

娘のお友達はもうすでに期待しているだろうからそれなりのところに行かねばなりません。

備北丘陵公園?? 先日行ったし

高知の日曜市??幼稚園の子どもにとってはおもしろくもなんともないだろうし

淡路島??んっそれも候補に入れて考えよう

秋吉台??飽きたし

佐賀有明海の干潟でどろんこ体験。おもしろそう。もう一回体験していますが、お友達といけばもっと楽しいはず。朝からいけば、9時から11時くらいのあいだで楽しめそう。

それに先日ETCカード追加して三枚あるし。リーズナブルに行けそう。

阿蘇もおもしろそうだけど。

悩んでいます。

センベイ

今さらながら、映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」をDVDで鑑賞した。

1作目もDVDでみた。

洗濯物がセンベイになって出てくる手動絞り機が懐かしかった。
子供の頃、よくあれで遊んだ。
リアルな感じがあった。

ストーリはちょっとベタなのでどうでもよかったが、テクスチャーの感じでリアルというかそのときの匂いまで伝わってくる感じがよかった

2008/08/22

お抹茶

ありそうでなかったもの

抹茶風味の飲料

ありました。伊藤園お〜いお茶 お抹茶

昨日、会社の帰りに寄ったセブンイレブンで発見。
早速購入、自宅で女子ソフトボールを観戦しながら飲んでみました。

結構イイ感じ。

抹茶のような粉末をキャップのなかに仕込んでいて飲む前にそれを落とし、攪拌して飲むというもの。ボトルのなかに落ちた内ブタがコロンコロンなって、もしかして口に入ってこないかなあと心配しつつ飲みます。

粉がとけずにダマにならないかなあと心配するも、全然だいじょうぶ。

当分はまりそう。

Photo


2008/08/21

チャンスはあと二回

あと2戦。

JRA登録馬に「スタンニング」という外国産馬がいます。
今まで4戦して、一度も掲示板に上がった事もない。
4戦みても、見せ場のない戦いぶり。ついていくのがやっとな感じ。

名門角居厩舎なのですが、チャンスはあと一回か二回。
勝てなければどうなるかは知るよしもありません。

最初は、ネットのどこかで大駆しそうな穴馬的な評価で気になり馬券を買いました。
もちろん外れ。

もう4回外しています。

あと2回。もしかすると1回かも。

でも応援します。
できの悪さが自分の若い頃にそっくり。
成績もあがらず常にビリから数えたほうが早かった中学校、高校での成績。
大学でも専門の写真以外は常に落第点。大学5年目に必死こいて勉強してようやっと卒業。
会社に入っても若い頃はアウトロー的な動きしていました。

今はなんとかなっています。

自分の姿をみるようで、応援したい。
乗馬用というのもあるかもしれないけど、一回ぐらい見せ場作ってほしいなあ。
今週末、新潟か小倉。
なんとか出走できないかなあ。

運動オンチ

運動おんち

写真は、うちの娘。
先日、体操教室の発表会での「前転」の写真。

体操教室に通っていますがおんちなんです。
まあ、本人が喜んで通わせてもらっているのでokなんですけど。
できないくせにやることが楽しいみたい。

なので、○。

だけど、10月の初旬にある幼稚園の運動会で年長組はそれぞれ自分の得意種目を披露するシーンがあります。

ガァーン。
な~んにもできない。
うんてい、できない。木登り、できない。屋根上り、できない。なわとび、できない。

いっしょに遊ぶお友達の男の子は、まったく逆でなんでもできる。

あと一ヶ月少々、間に合うのだろうか。

なんにもできないのを見かねて、私が踊りを教えました。

ジャーンッ「電線音頭」。そう、伊東四郎さん小松政夫さんがこたつの上でやっていたアレ。

ちゅちゅんがちゅんちゅちゅんがちゅん
デンセンにスズメが三羽とまってた
それを猟師がテッポで打ってさ
煮てさ焼いてさ食ってさ
とっとっと よいよいよいよい

のアレ。
得意技です。
でも運動会ではあんな宴会芸やったらひんしゅくものだし。
おっと自分がやる気になってる。娘の話です。

P1010078_2

涼しくなりました

昨日の夜は涼しかった。
秋が確実に近づいている感じ。

庭にでて草木に水やっていたら、ナスがなっていました。Photo


2008/08/20

夏祭り

実家がある街の夏祭りにいきました。

地域の人たちが公民館に集まってやるアレです。
紅白の幕を貼って、ただ大きな音を出すためのアンプで、投光器などで照明をつくり。

私の親父はちょっと前まで町内会の長をしていたらしく、直前になって司会を頼まれたらしい。現役の頃は校長をしていたこともあり、まんざらでもない感じ。

地域の人がそれぞれ屋台を構え、いろんなものを販売していました。

地域の団体や、地域の歌好きな人たちが出し物をやります。
みんなで盆踊りやらないのがいい。暑いだけ。

アレレ。

盛り上がりに欠けてるぅ。

ということで、私が盛り上げようと
「よっ大統領ぉ~」
とか
「うまいっ!!」
とか
「ヨッご両人!!」
とかのかけ声かけました。

いっその事、前にでようかとも思いましたが
「もうやめなさい。いい加減にしとき」
の声。
誰かと思えば、私の母。
恥ずかしいからやめてくれ、といっています。

せっかく親父が司会しているのに盛り上がらないのでやってあげているのに、なにその言い方。

田舎の人たち盛り上げようと思っているのに。

母も昔、小学校のセンセーやっていました。

両親センセーやっていたのに、結局センセーにはならなかった。

今考えれば、正解だったと思います。

蕎麦打ち体験

備北丘陵公園でそばうち体験してきました。

といっても私たち家族は二回目になります。

私の両親と弟夫婦その子供2名、計9名。
朝、福山の実家を出発し三和、総領を通って庄原へ。

私の場合、オートキャンプ場に行くことが多いのでいつもと違うところから入園するときにすこし戸惑いました。

9時30分開園。9時55分頃到着。
真夏の暑さのせいか、入園者は少なかった。
10時15分頃いくと、昼前後は予約でいっぱいだが今からならokということでやらせてもらいました。

うどんを打つのが大好きな親父
興味しんしんな弟夫婦
子供たちも粘土遊びさながら楽しんでいました。

できた10人分を試食。
おいしかった。
子供たちもいなかのおうちを体験でき満足した様子。

そのあとはいつものきゅうの丘へ。
噴水がほとんど貸し切り状態で遊べました。
そして、人工芝でできた滑り台。

子供たちもおおはしゃぎ。

疲れて、帰りのクルマではベッド展開したシートで三人川の字になって寝ていました。
約2時間、寄り道しながら帰りましたがそれでもまだ寝ている。
近くのスーパーに買い物にいったりしているうちに三人とも起きた。

その日の夜は、夕食で大宴会。

2008/08/19

安芸津の赤じゃがいも

今年も安芸津のじゃがいも、買いました。

赤じゃがいも

おいしいです。

これでまたダッチオーブンでベークドポテトやるどぉ
肉じゃがやるどぉ、カレーもやるどぉPhoto


逃がした魚 パート2

親戚の子供を連れて釣りに行った話を書きました。

実はこのとき、釣りに行った場所の近くで私の弟も釣りをしていてニアミス??だったらしいのです。弟もこの時の釣りで、びっくり仰天な体験をしてらしいです。

そこは大鯛、特に60センチを超える真鯛が投げで狙えるポイントです。

夜釣りで午前2時頃の話らしいです。いわゆる丑三つ時ってわけ。

竿先にアタリが出たかと思ったら、その直後竿が一直線に海に引き込まれそうになり、彼は慌てて竿をあおり針がかりを確実に行った。

その力はものすごくて、ドラグをゆるめないととうてい耐えられない。

ゆるめると想定で約30メートル沖に走ったらしいです。

そこから反撃。

ポンピングを繰り返し、リールで糸を巻き上げました。

ここで疑問に感じたらしい事があります。

鯛だったら沖のほうで浮かんでくるはず。なのに浮かんでこない。

手前になっても浮かんでこないその獲物はまだまだパワフル。

護岸近くになっても浮いてこず、それでも力任せに巻き上げたらしいです。

ザバッ

なんと浮いてきたのは赤エイ。それも胴体だけで80センチを越す。その上にしっぽを加えればかなりの長さになる。

私と違って彼はいつも玉網を用意している。

でも、でも、入らない。彼の玉網は60センチ径。

ということで、仕掛けをきってそのまま放流したそうです。

エイ、食べてもおいしくないし、おいしく食べようと思うとむずかしいし、シメルとすぐに身体にアンモニアがまわって臭くなるらしいし。

彼も、大鯛の夢をみたようです。ちゃんちゃん

2,000円の差

2,000円の差

同窓会のあと、嫁の実家まで帰ろうとするとたぶんゴゼンサマになりそうだし時間無制限で遊びたいしということで、駅前立地のとあるホテルに予約を入れました。

一泊シングル8,800円。早期割引等がきいて結構リーズナブル。

いつも出張で使うところは、寝られればいいだけの一泊6,800円。

この2,000円の差について考えてみた。

予約を入れるときにチェックイン時間を入力する欄があったせいか、チェックイン後室内に入るとすでにエアコンが効いていた。いつも泊まる6,800円のところは部屋に入って自分でエアコンスイッチをオンしなければならない。

最初はエアコンがついているのかいないのかわからないくらい動作音が静かだった。いつもの癖で風量を「強」にするのだが、音が聞こえない。んっと思ったがじょじょに冷えてきた。ファンの音は聞こえない。すごい。

チェックインしたときに、地元紙夕刊をもらった。朝には朝刊が届けられていた。いつもの6,800円のところは用意してくれているが有料だったりする。出張の時は、近くのコンビニで買ったりする。朝刊が朝、部屋に届けられるのはホントに便利だ。

トイレもウォッシュレットタイプ。シャワーもいい感じ。ユニット型のワンルームだけどなんとなく広い。いつものように狭苦しい感じはない。シャワーの水量も湯加減もちょうどいい。普通に快適なのだ。シャンプーもリンスもいい感じ、自宅みたい。

ネット接続も一発ok。できれば無線LANのほうが便利だが。テレビの21型。まだ液晶ではなかったがいい感じ。有料チャンネルもあるが、あまり興味はない。セットされた家具は普通に使えるし、窮屈さがない。

寝具も最高。どこがどういいかは説明できないのですが、寝た感じがいい。ぐっすり寝られた。いつもの6,800円は途中何度も起きたり、寝返りをうつときに窮屈さを感じたりするが今回はそれがなくってよかった。

これで2,000円の差しかないのであれば次回も確実にここを使うだろう。約30%高いことになるけれどこのぐらいの差があればそっちのほうがいい。

出張のときって、自分の好みだけで選べない事が多いけどできれば次回からこの系列に泊まりたいなあと思いました。

ポッチャンッ

ポッチャンというよりドボンッに近い感じ。

なにかというと釣り上げて落とした黒鯛が海に落ちた音。

8月14日木曜日
盆真っ只中に釣りに行った。
盆に殺生するということはよくないというとかいわないとか。
そんなの関係なく、釣りにいった。
親戚の中一の子といっしょ。

釣りにつれていってせがまれて、自分自身も久しぶりにやりたくなって
餌購入、本虫2,000円、青虫1,000円。
ホントはタイ虫かコージが欲しかった。
盆ということで入荷していないとのこと。本虫もクズに近かった。

行った先は広島県蒲刈島。仁方との間の水道を狙う。
時合いは、夕方。引き潮いっぱいから潮が止まり、上げ潮になるまでの約1時間。
その時刻と夕方が重なっていて最高におもしろい。

本虫をつけて投入。
さっそく竿先を揺らすアタリ。
天ぷらサイズのトラギス、メゴチ、クジメ、ギザミ。
どれも同じサイズ、そしてどれも小さい。

いっしょに連れてきていた中学一年生も自分のサオ、仕掛けで投入。
安い道具なのでそんなに飛ばない。
30メートル先。

私はびゅんびゅん飛ばす、飛ばす。約80~100メートル。

何度か投げ返しているうちにその珍事件発生。

中学生が慌ててサオとリールを持って糸を巻いている。

「また、どーせ根掛かりでしょ」

「違う、違う、重い、重い」
といいながら巻いていました。その顔はよくみると本気顔。
竿先にも魚らしい反応がある。
ホントに???
と思いながら近寄っていると

ベキッと音がしたかと思ったら
なんとその子が使っていたリールの足下が折れて、サオとリールが離れているではないか。それでもなんとか握りしめている。

近寄って海面をみると
40センチはゆうに超える黒鯛が横たわってバシャバシャしていました。

リールが使えないので糸を手でたぐってあげるしかない。
といっても護岸から海面までは約3~4メートル。
正直、そんな大物はくるとも思っていなかったので玉網も用意していない。

途中で糸が切れることもありえるし、仕掛けが外れる可能性もある。

当の本人にその事を話し、納得させた上で私がたぐることにした。

海面から離れ、そのチヌが宙に浮いた。

結構暴れる。
あと2メートル。

あと1メートル。

あと50センチ。

のところで、そのチヌが最後の力をふりしぼって暴れた。
その瞬間、フッと手応えがなくなり魚体は真っ逆さまに海面へ。

ドボンッ

二人で顔を見合わせて残念がった。

釣りをやってもう20年近くなりますが、ドボンッ体験はめったにありません。
彼にとっては忘れられない夏の日になりそうです。

今、考えると

あの魚が黒ではなく赤だったら私ももうちょっと慎重にやっていたかも

とか

ちょっと遠くだけど砂浜があるところまで引いていってあげたかも

と思います。粗末にしたバチがあたったのかも。

2008/08/18

不精者ですから

私のような不精者は環境が整っていても遊びの時はブログ更新をしないということを身をもって知りました。

iPhone3Gが手元にあるので、mixiでもココログでも簡単に更新が可能。

この夏休みは更新しまくるつもりでしたが最初の第一日めから断念。
結局閲覧専門でした。

その理由を分析してみると

1 iPhone3Gの文字入力速度が遅い
 考えながら気持ちよく入力できるものではありません。
 一文字一文字選ぶ感じ。
2 更新して皆様のコメントもらうより、今を楽しみたい
3 暑くてそれどころではなかった
4 手が汗まみれで端末を触りたくなかった

ぐらいかなあ。

途中で仕事しなくてはいけないところがあったのですが
そのときはさすがにノートPCでやりました。
DoCoMoのFOMA回線をそのときだけパケットパック90とかいう一番高いけど、1パケット分の通信費が一番安いプランに変更して。仕事終わったら元のプランに戻しました。

一番焦ったのは、同窓会で3次回まで進んでいるときに仕事関係の電話が頻繁にかかり始めた時。持っていません、充電用ケーブル。ホテルに置いてきました。あればお店の人にちょこっとお借りすればいいだけの話。ない、ない。電源がなくなる。急いでホテル帰って充電。間に合いました。

ケータイでもiPhone3Gでも結局、私のような不精者は更新する事はないんでしょうね。

同窓会

高校の同窓会に出席しました。約25年ぶり。
受付にいくと懐かしい顔、顔、顔。
「どうしょうたん??元気!!」
「久しぶりじゃのぉ」
この会話で始まる挨拶が何度となく訪れる。

ホントに25年ぶりなので名前と顔が一致しないこともある。
ついつい名札をみながら挨拶。
「おっお前、いま名札見ながら名前いうたじゃろ?さみしいのぉ」
なんてことも。

恩師の先生もたくさん出席されていて
なかにはもう亡くなっちゃった方もいるかなあと思っていたので
入場されたときには幽霊??なんて思ったりして。
今の自分がある事にも感謝して挨拶しました。

歓談が始まり、名刺交換。
医者、税理士、会計士、上場会社支店長
自分で事業を起こした社長もたくさんいました
911の時にあのビルにいた人もいた

278人中、残念ながら亡くなられていた方は4人。
1.8%。この確率ならかなりいいほう。でも所在未確認が約40人だから
もっと高くなるかも。次にここに入っていないようにしようと
心に誓う。

25年ぶりとはいえ、顔には十分面影が残っているので誰かがすぐわかる。
空気のような存在
誰かがそういわれていましたがまさにその通り。
高校のときにしゃべっていた感じでの会話がそのままできる。

楽しかったなあ
みんなで歌を歌い
酔っぱらって語り合う。
無防備の会話、久々でした。

1次会、2次会、3次会と進んだのですが途中不幸にも仕事でトラブル発生。
電話が頻繁になりそれどころではなくなってしまいました。
ということで途中で引き上げ、ホテルで仕事。

だれか「検索」でかけてきてくれることを祈りつつ

金光学園高等学校
高35回同窓会

ふぅ〜

このブログも約一週間、書き込みを休んでいました。
休み中にパソコン使ったり、携帯電話で入力している時間がもったいないと思うほど遊んできました。

この一週間、パソコンを開いたのは二日、それも3時間程度。
仕事でどうしてもやらなくちゃいけないことがあって開きました。
ケータイは、iPhone3Gでほぼオンラインでしたが文字入力することがメンドー。

やっぱりブログは仕事前のこの時間か、昼休み、夕方に書くのが一番気持ちいい。

この一週間
幼稚園の芋畑草むしり&飲み会
釣り
備北丘陵公園
庭でのバーベキュ
同窓会
などやったこといっぱい。
これからちょっとづつ小出しに紹介していきます。

車中泊3泊
ホテル泊1泊
実家泊3泊

今日からお仕事

ちょうど1週間まるまる休みました。
今日から仕事始動。
この一週間はよく遊びました。

2008/08/09

さあ 夏休み!!

なので、明日から更新はiPhone3Gから行います。
なので写真中心の更新です。

2008/08/07

当たりました (^_^)v 大場久美子さんの色紙

大当たりっ。当たり、当たり。

大場久美子さんの色紙。しきし。シキシィ。
20080807001


クーミンの色紙。ばんざーい。ばんざーい。

社会貢献ポータル JAPANWAY NAVI


「ココロtoココロの第15話女優 大場久美子 が続けるボランティアのココロ~セカンドハンドとともに」

のコーナーの色紙プレゼントに応募しました。

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

の心境です。

嬉しいです。宝物です。

釣り

今年の夏休みは、親戚の男の子連れて釣りにいく予定。

中学校の1年生。

どんな釣りをやろうか思案中。

確実にそこそこ連れて楽しめるのは、夜の投げ釣り。

これだと間違いなくアナゴがくる。あとは黒鯛、真鯛。でも鯛系がくれば奇跡。

昼の投げ釣り。暑いだろうなあ、また焼けてしまいます。

キス、ベラ中心。昼間だと釣りの作業そのものはよく見えるが暑い。

波止でのサビキ釣り。イワシ、小アジ、小サバ。

退屈はしないけど、おもしろみに欠ける。おかずを釣っている感じ。

さあどれにしようかなあ。

健脚 モニュメント

三脚の話。

ハスキーハイボーイという三脚、所有しています。
私が高校卒業して大学に入学するまでの間にアルバイトして貯めたお金で買いました。
当時でたしか6万ぐらいだった。

本気でカメラマンめざし、コマーシャルフォトグラファーになるためには中型カメラを使いこなせなければならない、そんなことを思い買いました。

あれから25年。
まだ所有しています。
大切に大切に使っています。

このままたぶん一生持ち続ける事でしょう。

アメリカ製の無骨なやつ。まっ黒で飾り気もない。唯一ショルダーベルトだけがレッドでしたがどこかのロケでなくしちゃった。ジッツォとちがって、締めすぎると寿命が短くなるなどの欠点もあるけれど、軽い。

この軽いっていうのは、三脚にとってはマイナス要素。安定するという意味では重たければ重いほどいい。だけど、軽くても安定するものがあれば、そのほうが楽でいい。

キャンプにいったときなど、ランタンをぶら下げたりすることもありました。

最大たしか225cmまでの高さで使用できる。
あるいは雲台のついたセンターポールを逆につければ最低地上高もギリギリを狙える。

夢を追い続けたあの頃の象徴。我が青春のモニュメント。(靑臭!!青汁ぐらい??)
これからも大事にします。

Photo

評価のフィードバック、やりました

仕事の話。

半期単位での個人別業績評価のフィードバック。
がんばり屋さんなんだけど、すぐに「でも〜」、「私はこう思います」が先にでてしまう女子社員Aさんとの面談を行いました。いわゆる評価はC。最低ランク。

営業を2年経験し、そこから私の部署にやってきました。
ホントに一生懸命がんばる部分には信頼をよせています。
ただ、自分というものを前に出したがるので周りのメンバーとの協調性がない。

もったいない話です。

彼女自身、自分が納得できるまで仕事をつきつめていくタイプという自分の強みもわかっている。だからこそ周りからの意見に耳を傾ける事でそこをより磨いていってほしい。それができない環境を自分でつくってしまっていることがもったいない。

たぶん、孤独のなかで自分と、仕事と、いろんなものとたたかっているんだろうなあ。
と思って

「仕事していて寂しいじゃろうが」
と切り出したら、ドドッと泣き出した。

孤独感のなかでがんばっていた部分に対して、そこを信頼してみていることを伝えてあげました。

周りの力、もっと借りよう。一人の力なんてしれている。

約1時間。
イイ形になればいいなあ。

2008/08/06

ED 150mm

買えました。自分へのご褒美。

んっiPhone3G。ちがうちがう。iPhone3Gがご褒美だとちと寂しい。

じゃーんっ。ED 150mm

んっEDってもしかして不能治療薬のバイアグ○。それで150mmというとちと短い。

ちがうちがうそうじゃな〜い。

OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0

デジタル一眼レフ用の望遠レンズ。
35mm換算 300mm相当で明るさがF2.0

こんなレンズ、いままで持ったことない。
とても新品で買えるシロモノではないのでヤフオクでゲット。

これで、オンナの写真撮るぞーっ。

んっちがうちがう、自分の娘の写真です。

フォーサーズ規格なのでボディはpanasonic、レンズはolympusなんてこともできる。

そのオリンパスのなかでもなんと
「すーぱーはいぐれーどしりーず」

今から18年前ぐらいは、カメラマン夢見て
hasselblad500CMっていうカメラ使っていました。

その時以来ですね。機材にこんな高価なもの買うの。

さあ撮るどぉ。


Index_image01


2008/08/05

iPhone3G その後の感想

最近、私のこのブログにきていただいているなかでどんな検索ワードで訪れて頂いたのか調べてみると圧倒的にiPhone3G関係が多い。

てっことで、感想です。

1 最近ノートパソコンのレッツノートを持ち歩かなくなりました。

 レッツノートも約1kgで軽量級なのですがそれでも重く感じてきました。

 そのぐらいiPhone3Gで間に合うってことです。

 閲覧だけならまちがいなくiPhone3Gで対応ok。

2 電池の持ちが悪い。そんなことはあたりまえ

 だってノートパソコン並の処理が可能なのだからパソコンといっしょのレベル。

 ということは3~4時間持てばok。

3 私のだけかもしれませんが、長文を入力していると途中から異常に遅くなる

 変換ももったり、入力ももっさりの現象。

 まあそんなに入力するわけではないので許容範囲。

4 オンライントレードもやりやすい

 楽天証券のispeed iPhone対応版を使っています。ばっちり。リアルタイムに近いし。

5 カメラの映像に味がある

 これは好みの問題。でもすごくいい。

ここから追加です。 さすが優柔不断なソフトバンクモバイル。 今日、発表がありました。 パケット定額フルは1695円~5985円の2段階定額制に ということで、私みたいに仕事場では会社の無線LAN、自宅でも無線LAN、出先でも公衆無線LANを探すような使い方だと月々の支払いが安くできます。 いっそのこと「3G接続」オフにしようかなあ。 そうなると、iPodタッチとの差がなくなる。げぇ

人間観察

今年の盆休みには、24年ぶりとなる高校の時の同窓会が行われます。

楽しみです。

なにが楽しみかというと
当然昔の友達に会える喜びとドキドキ感もあるのですが

それよりなんより

人は20年以上立つとどう変化するのかを冷静にみることができる

ここに興味しんんです。
こんなチャンス、一生に何回もあるものじゃない。
もしかすると今回限りかもしれないし。

20年以上まったく会っていないので、その途中をまったく知らない。
それだけにどうなっているかが想像できない。
だから楽しみ。
人間観察。

職場が異常にあつい

職場が異常に暑い。

なぜか。猛暑だから、いやちがう。

今、作業環境を新しいOSに切り替え、古い環境のmacと新しい環境のmacが同時に立ち上がっているからです。約40台のmacが×2。

ぎょえ〜っ。
部屋のなか、暑くもなるわな。

そうでなくても発熱量が多いパソコンがなんと倍。更にwindowsやサーバー機含めるとゆうに100台は超える。それがフロアにひしめき合っているので、いわゆるこたつ状態。

うちの会社、なんと冬は暖房をつけなくてokなんです。
というより冬、暑い。

エアコンガンガン入れてもまだ暑い。
ということで工場用扇風機を数台入れています。

それでも暑い。
地球温暖化対策などどこふく風。

娘がみたらまたいうだろうなあ
「とうさん 地球がないてるよ」って。

でもこればっかりはしかたない。

2008/08/04

超欲しい 望遠レンズ

娘の運動会用の望遠レンズが欲しくなっています。

ビデオカメラの望遠ズームはそこそこの倍率なのですがやはりビデオじゃなくって写真で残したい。ビデオからスチール写真を起こしたのでは画質が悪いし、シャッターチャンスを逃してしまう。

幼稚園に通い出して3年め、年少のときと年中のときは運動会の日、仕事だった。

今年は今のところだいじょうぶ。

最高の写真に娘の最高の姿を残したい。

というわけで、今ヤフオクで狙っています。

すごいレンズ。

落とせるといいなあ。一本130,000円。

ズームじゃないですよ。単焦点の望遠レンズ。

数回しか使わないのでレンタルという方法もありますが、このレンズのレンタルはありません。

今までこんなレンズ使った事ありません。

大学生だった頃は女性のヌードばかり撮っていました。

撮影会とかそんなんじゃないですよ。

いいと思った女性をあの手この手で口説いて口説きたおす。

海岸で見はりをつけて撮影していましたが、その頃このレンズがあったらもっと表現方法が広がっていたでしょうね。

ヤフオクで落とせたら、いいなあ

しばらくキャンカー通勤します

ガソリンより軽油のほうが安いし。

パジェロミニよりキャンカーのほうが燃費効率いいし。

夏休みに向けて、キャンピングカー動かして調子を整えておく必要があるし。

特にタイヤの空気圧、バッテリー充電。

といっても今年の夏は、嫁と私、それぞれの実家にいってそこからちょこっとお出かけする程度。

イテテッ

昨日、宮島包ヶ浦キャンプ場で海水浴をやりました。

はりきって、上半身裸になって娘と遊びました。
おかげで昨日の夕方から肩から背中がピリピリヒリヒリして大変です。
Tシャツ着とけばよかった。
後悔先に立たず。

娘と遊んでいたら、よその奥様に視線が奪われました。(^_^;)
二児のお母さんみたいなのですが
今どきめずらしいいわゆるヒモパンTバック。
もうお尻丸出し。

そんなに自信持たれてもというような体型ではあるのですが

小玉すいか 大失敗!!

昨日、小玉すいかの収穫をしました。

微妙な大きさ。だけどスーパーで売っているのも同じぐらい。

実がついて約3週間。

じゃーん。


P1000977


食べてみました。
みずみずしい。

だけど

甘みが足りない。
スイカの香りがするきゅうりを食べているみたい。
たぶん糖度は9ぐらい。

血糖値が高い私にはいい食べ物かも。

2008/08/03

暑い

暑い
朝一は空いていました。つつみがうら

宮島に渡ります

宮島に渡ります
今日はバーベキューです。つつみがうら

2008/08/02

びっしり20時まで研修です

たぶん20時頃までかかるかもしれない研修。
今後の戦略推進のための実践的なもの。
力が必要。
ガンバルンバ

2008/08/01

宮島水中花火大会の日、どうすんの??

以前、うちの会社の近くにできたうどん屋の話を取り上げました。

今日、久しぶりにいってきました。

率直な感想。

作業効率が改善されていて、待たせる時間が激減していました。

まず厨房のスタッフが変わった。

以前行ったときはおばあちゃんが大半でしたが、若返っていた。もちろんおばあちゃんたちが若返ったのではなく総入れ替えしたみたい。きっと「本部」の人がやってきて、こんな動きじゃダメダメって指導した結果、入れ替わっちゃったのかなあ。

それぞれのスタッフが持ち場のなかで自分は今何をすべきなのかがきちんとわかっている感じ。

うどんにこしがあった。

どちらかというと香川讃岐うどんに近い。

以前行ったときは、やわらかくてつるっとしたのどごしでした。

これも本部から指導がはいったのかなあ。個人的には以前のほうがよかった。

「丸亀製麺」って屋号で神戸の会社が運営しているらしい。

店のなかを見渡しても宮島の花火大会の日の告知がない。

どうするつもりなのかなあ。

本州側からみるには最高の位置。

このままだとうどん食べてそのまま居座って花火見ようとする人でごった返します。

「食事が終わられた方はご退席下さい」

なんて野暮なことをいうつもりなのだろうか。

私がこの店舗のオーナーだったら

花火当日、通常の営業は18時まで。そこから先は予約制にするけどね。

18時30分~21時までは予約制

うどん、天ぷら、おにぎり食べ放題バイキング形式

ビール飲み放題

で、一人10,000円。

はっきりいって高いと思う設定。

だけどこの値段出してでも涼しいところで、臨場感ある花火をみたいっていう人、いるはず。

もったいないなあ。商機、逃していますぞい。丸亀製麺さん、宮島口店っていうのかなあ。

このままにして、花火大会の日にそのまま店舗運営したらとんでもないトラブルがでるかも。居座って帰らない人、食べるための席がないのにトレーでうどんをもったまま立った人、クレームがでる前になんとかしなくっちゃ。

以上、大きなお世話でしたっ。

草ぼうぼう

草ぼうぼう
会社の裏。昨日、除草剤をまきました。何日で枯れるかなあ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist