フォト

« がばいキャラバン報告その1 | トップページ | がばいキャラバン報告その3 »

2007/11/05

がばいキャラバン報告その2

3日土曜日 16時武雄温泉着
      いろんな温泉があるいつもの(株)武雄温泉に到着。
      2年前の九州一周のときに立ち寄った湯に入湯。
      今日はかなりの距離を歩いたので
      足が棒のようになっていました。
      ゆっくり入り、約1時間。
      私は一人でクルマに帰り、次の目的地を検索。

      次は呼子。

      宿泊地は道の駅桃山天下市
      調べてみると活きいか料理も出してくれる
      レストランが併設されているとのこと。

      17時30分出発、いそげ。
      20時までの営業。ということはオーダーストップが
      19時ぐらいかなあ。

      結局、クルマでもう一度唐津市をかすめて
      道の駅に到着。
      なにやら薄暗い。終わり???
      クルマを反対側に回すとレストランが見えてきたー。
      いちもくさん、店内へ。
      入り口に不吉な文字、本日の営業は終了しました
      
      案の定、店員の方が「申し訳ございません…」。
      まだ18時40分なのに〜。
      仕方ないので断念。
      この道の駅、道路を挟んで反対側に
      セブンイレブンがあり便利。
      コンビニ弁当での夕食となりました。

4日日曜日 5時30分 起床
      いつものように、私が一番早く起きて
      次が娘、最後が嫁。
      またコンビニにいって軽い朝食を準備。
      暖かいものを食べていざ出発。
      呼子の朝市へ。7時50分。

      向かっていると、左手にかっこいい橋を発見。
      いつもながら、渡ってみたい衝動に駆られ
      ナビが一生懸命修正指示しているのを無視して
      呼子大橋へ。
      結構幅が狭く、緊張しながら運転。
      風がみえる丘公園
      たしかそういう名前だったところに到着。

      散歩。
      風が冷たい。誰もいない静かな場所。
      「おー韓国がみえる」
      と大嘘ついたら嫁が一生懸命探すかなあと
      思ったがやめた。

      呼子大橋を斜め下にみながら
      ゆったりまったりと散歩。
      いい時間でした。

      さあ呼子の朝一に出発です。
      町内に入ると、市営駐車場の文字。桟橋の近くです。
      入り口で係のおじさん登場。
      このクルマは入らんけー、あそこに停めとってや。
      指さした場所は道路の上。
      まあ停めさせてもらえるだけでにんまり。
      200円払いました。領収書はいらないというとにんまり。
      きっとあのおじさんのポケットに入ったんだろうなあ。

      そして、朝一へ。
      一夜干しに使っている分の原料のイカは
      どこのものかなあと思いつつ
      乾物や干物もホントに地元産??かなあと思いつつ
      それはさておいて朝一の雰囲気を満喫、よかった。
      途中で赤ウニをその場で割って取り出して食べさせて
      くれているおばあちゃん発見。
      500円×2でウニ食べました。
      みょうばんを通していないウニ。
      おいしかったです。娘も二きれ食べました。

      そしていよいよ烏賊の活き作りへ。
      店の名前はおぼえていません。
      写真も取り忘れました。
      あっ忘れたと思ったときにはすでにおなかのなか。
      活きづくりの技がポイントなのでしょう。

      嫁と娘は地元産のゼリーを購入。
      桟橋近くで食べているとネコがよってきました。

      次は虹の松原観光へ。
      唐津市の海側を走り、松原に入りましたる
      ただ、脇からはみ出している松の幹を気にしながら
      走っていたらいつのまにか松原を
      抜けてしまってました。しょんぼり。

      ということでこのまま佐賀→福岡は海岸べりを走行。
      海の色もキレイでした。
      クルージング気分。
      有料道路は使わず、下の道を走行。

      次にどこいこうかと考えていました。

      そうだ、11月の始めは
      私が通った大学の大学祭がある。
      福岡市内を都市高速で一気に走りきり、いざ香椎へ。

      九州産業大学の香椎祭へ。
      今回のがばいキャラバンはお祭り続きです。

      ここからはその3に続きます。
      

P1000784
P1000787
P1000788
P1000794
P1000802
P1000816
P1000817
P1000829
P1000832

« がばいキャラバン報告その1 | トップページ | がばいキャラバン報告その3 »

キャラバン」カテゴリの記事

コメント

あとを追いかけたようで・・・道の駅通過は、8時過ぎだったかなぁ(笑)

そのまま、玄海海中展望台へ・・・その後、名護屋城趾と博物館を見学して、朝市は昼前でした。
 1時間以内の駐車で、100円・・・何も買わずに、七ツ釜?へ・・・僕はここで例のイカ食べたんだよ=¥2,000ーでした。

で、今日職場で話したら、特牛で上がったイカの多くは呼子に流れてるそうです(^u^)プププ

たなか@平仮名さん コメントありがとうございます。

ホントにすごいニアミスですね。プププ
玄海海中展望台にも行こうかと思いましたが飛ばしました。
ホントに間一髪ですね。

追加です。

剣先イカ、ヤリイカを使うらしいですが、港にもそんなイカ釣り
専門みたいな船はいなかったし。やっぱり「観光用」なのかな
あと思ってました。少なくとも、一夜干しはどこでとれたイカか
わかりませんね。ホントにぷぷぷです。

特牛漁港って、R191から見える部分は狭いけど、何十隻というイカ釣り船が停泊しています。
地元ではほとんど口に入らないので・・・疑わしいですね@さんち偽装(笑)
ま、海は繋がってるし・・・関あじ(大分)=三崎あじ(愛媛)と同じようなものですなぁ (^O^)きゃははは

たなか@平仮名さん コメントありがとうございます。

特牛漁港の烏賊ならいいのですが、海の向こうから
キタものだったらいやだなあと思います。関アジも
例の「関の漁場」のシールで高くなりますよね。

ただただびっくり。

僕は産大のとなりの造形短大(写真科卒)なんです。

どこかですれ違っていたかもしれませんね。

なにか「縁」を感じます。(笑)

物欲番長さん コメントありがとうございます。

偶然ですね。ホントすれ違っているかもです。
失礼ですが年齢はおいくつでしたか
私、現在43歳です。
たしか学籍番号は83APでした。

いま39才ですのでもしかして重なっていたかも。
私の学籍番号は87Pでした。
産大写真科にも4つ上の同郷の先輩が在籍し、いろいろ教えてもらってました。
ちなみに中山さんといいますが。あっ個人情報漏えいですね。(笑)

物欲番長さん コメントありがとうございます。

私、一回ダブっていますからきっとどこかですれ違っていますね。
何度か造形短大のスタジオにもおじゃましたことあります。
お手伝いで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« がばいキャラバン報告その1 | トップページ | がばいキャラバン報告その3 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist