フォト

« パジェロミニの補修 | トップページ | 趣味の話です。ちょっとオタク入ってます »

2007/09/05

仕事のことです

仕事の話です。

来年度の採用活動に向けて準備を始めました。
といっても私は人事担当ではありません。
私が勤めるような中小企業では、採用のための部署をつくる程余裕はありません。
自分たちが欲しいと思う人材を自分たちで発掘して採用します。

来年度の採用にあたり、どんな人材を求めるかまずコンセプトを決めようという話になりました。
若手中心に話をすすめていましたが、その話のまどろっこしいこと。

「明るく、素直で元気な人」
「がんばりやさん」
「独自の視点をもっている」


そんなことわかりきった話じゃないの。そんなこと今話してどーするの。
思わず、横やりを入れました。

もっと具体的にイメージできるような形で話し合わなきゃ。
たとえば
「自分が納得できない品質の制作物があがったときに本気でケンカできる人」
とか
「自分の成長を促すための自分への投資を、希望する年収の5%あてられる人」
とか。
こういった部分を場に出して、その上で「求める人材」のコンセプトを決めるべきだと思います。

そして、そういう人材を採るための戦略、戦術をどう展開するか決めるべきです。

« パジェロミニの補修 | トップページ | 趣味の話です。ちょっとオタク入ってます »

仕事」カテゴリの記事

コメント

 全く同意。

 健康である人とかやる気がある人なんて当たり前。その会社にとって具体的に必要な要素を絞ってそれに適した人材を求めることが必要と思います。

サンタ爺さん コメントありがとうございます。

私も40歳を越えたあたりから「いい人材」とはについて、本気で考えるようになりました。これからもがんばろうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事のことです:

« パジェロミニの補修 | トップページ | 趣味の話です。ちょっとオタク入ってます »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist