フォト

« 趣味の話です。ちょっとオタク入ってます | トップページ | シーズニング »

2007/09/06

久々にダッチオーブンをだしてみました

来月10月1日の夜、会社の行事でバーベキューすることになり、久々にダッチオーブンをだしてみました。

まっ茶色に錆びてないだろうか

心配しつつ、そーっと段ボールからだしてみました。

なんとかまだ「黒」でした。

ブラックポッドには程遠い状態ですが。

家のコンロで熱して、再シーズニングを昨晩からやり始めました。

オーバル型35センチタイプなので、軽く12人前ぐらいの量は十分調理できます。

でもぶち重い。

嫁からは厄介者扱い。

私といっしょ。重いの。

シーズニング終わったら画像アップします。

このダッチオーブン、手間がかかり無骨なんですが、なぜか愛着がわく。

あの重さが、料理の世界に無限大の広がりを感じさせてくれる。

これからもよろしく。

P1000008

« 趣味の話です。ちょっとオタク入ってます | トップページ | シーズニング »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ダッジオーブンは、調理が終わった直後の手入れが肝心です。
調理した料理をすぐに取り出して、別の容器に入れダッジはすぐにお湯で洗ってから乾燥させ、オイルを塗布しておくと良いですよ。
調理後の炭火が残っている間にやると簡単です。

とりさん コメントありがとうございます。

そーなんですよね。調理のあと、即手入れが鉄則です。
私の場合、食べてアルコールはいると、すべてのことを
投げ出したくなるので、ダッチオーブンを使うことで自分
を戒めようと思います。

 スムースにここの欄へ。(笑

 南部鉄器のオパール型、凄い人気です。

 欲しいけど、841婆の財布の紐が堅くって。

 蓋に名入れをすれば、オシャレ。

サンタ爺さん コメントありがとうございます。

南部鉄器ですか。いいですね。
昔、南部鉄器のすきやき鍋を買って、アメリカにいる弟に送ってやったことがあります。送料がものすごかったことを思い出しました。

 ありゃ、あの形は、オパールではなく、オーパルですよね。

 考えてみれば、サンタ爺に真珠。あまり違いが無いね。(爆

 ちなみに、ジンギスカン鍋も揃えた方が。

 もしお求めになるなら、穴無しがいいです。

 いつか、所々に穴が空いてた鍋を見かけた事
がありますので。南部鉄器ではないかも

サンタ爺さん コメントありがとうございます。

ジンギスカン鍋、ほしいですね。
今はこのダッチの蓋を裏返して使っています。
ステーキやくといい感じです。

 蓋を上にした方がジンギスカン向けと思いますけど。

サンタ爺さん コメントありがとうございます。

そうかもしれませんね。
この蓋、裏にすると波うっていているのでアブラが落ちて良い感じ。
肉を焼くときにはいいのですが、そのまま使ったほうがジンギスカンらしいかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々にダッチオーブンをだしてみました:

« 趣味の話です。ちょっとオタク入ってます | トップページ | シーズニング »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist