フォト

« サスペンションセッティングの話です | トップページ | 仕事のことです »

2007/09/04

パジェロミニの補修

この夏に廃車寸前のパジェロミニを譲り受けました。

リアのバンパーが凹んでいたり、擦り傷だらけだったり
フロントボンネットの先に大きな凹みがあったりと

それなりのクルマでした。

乗るからには少しはまともな姿にしたいなあと思い、オークションでバンパーを買ってつけたり
自分で補修できるところは自分でやりました。

リアバンパーも凹んでいたので中古のバンパー買ってとっかえようと思ったのですが、マットブラックだったのでいっそのことボディと同じシャンパンゴールドにすることにしました。

ホームセンターにいって、ラッカースプレーの「ゴールド」を購入。
買ってきたバンパーにおそるおそる吹きかけてみました。

ゲッ、ホントにゴールドじゃん。

バンパーはまるで金の延べ棒のようです。といっても私、残念ながらホントの金の延べ棒みたことありません。
ボディとはほど遠い色でした。

まあこれもご愛敬。

そういえば、先日これまたオークションで買ったタイヤカバーも「ゴールド」を買ったら、これも色違い。

まあいいや。

今、思案中なのはボンネットの凹み。
カーコンビニ倶楽部で直してもらうとどのぐらいかかるかなあ。
見積もりもらうために行かないといけないのが億劫です。
3万以下で直してくれるのであればやりたいのですが。

でもこのクルマ買った金額から考えると3万でも高すぎる。

んっ〜悩んでいます。

« サスペンションセッティングの話です | トップページ | 仕事のことです »

趣味」カテゴリの記事

コメント

 盛岡に、改造部門では日本一の売り上げ店があります。
時々はぎ取りフェアをやってますけど。

 オープンカーに乗りたいですね。

サンタ爺さん コメントありがとうございます。

今まではぎ取り屋さんやってた会社がオークションで切り売りしているのを利用しています。ヤマのようにありますね。

私もサンタ爺さんのように60歳超えたら軽キャンカーもっているかもです。

シール貼って誤魔化しましょう(笑)

たなか@平仮名さん コメントありがとうございます。

シール貼って見えなくするのが一番ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パジェロミニの補修:

« サスペンションセッティングの話です | トップページ | 仕事のことです »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist