フォト

« 明日は娘と二人でプチキャラバン | トップページ | 娘と遊んできました »

2007/09/03

スマイルファクトリーさんに行ってきました

目的は、キャンピングカーの足回りの改善相談。

キャンサスで有名な長藤さんにみてもらって、改善できる方法はないか相談してみました。

さすが長藤さんです。

もぐってみただけで、足回りの状態をいいあてられました。

ベースのキャンターの構造上の問題
コイルスプリングのなかにショックを設定するため、ショック自身に太さがあると組み込めない

図解しながらご説明いただき、とてもよくわかりました。
いっそのこと、オリジナルのコイルとショックの構造を取り去って、構造ごとまるごとやりかえる方法もありますが、この場合だとなにかあったときに自走できなくなることも考えられるためNG。

リアも相当固いのですが、こっちをキャンサスに変えてリアでフロント側のショックを吸収するというのが現実的な話なのかなあと思います。

フロントにランチョ5000組んでいる設定に関しても解説していただき、ありがとうございました。

ZIL520に組んであったスーパーキャンサスをタイヤ側から見せてもらいましたが、見ただけでわくわくする感じでした。

「長藤改」、やってみたいです。

« 明日は娘と二人でプチキャラバン | トップページ | 娘と遊んできました »

キャンピングカー」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます。

 キャンターのフロントはコイルスプリングの中にショックが入ってるんですね。うちのアストロ2WDと同じです。アストロ2WDもランチョはRS5000の設定しかありません。

 アストロ2WDにエアサスを入れている画像を見たことがありますが、コイルスプリングを短くして、コイルスプリングの上にエアサス(風船)を入れてありました。ショックは別のところに移設されてありました。確かにここまでやると壊れたときに走れません。

いい回答が出ましたか?
リア2本でも、効果は十分ありますよ

hosoさん コメントありがとうございます。
そうなんです。まるごとキャンサスに組み替えればいいのですが
もしなにかあったときのことを考えると躊躇してしまいます。

もりやまふぁみさん コメントありがとうございます。
後ろをキャンサス、前をノーマルに戻すというのがベストなのかなあ
と思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スマイルファクトリーさんに行ってきました:

« 明日は娘と二人でプチキャラバン | トップページ | 娘と遊んできました »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist