フォト

« 回転寿司の話 | トップページ | テンプレート変えました »

2007/09/26

給排水の話

トラベラーアスクに乗り換えて楽になったこと。

給排水。

給水はクルマの横からホースでジャー。満タンになるとクルマの下であふれる音がするのですぐにわかる。100リットル

以前は、20リットルタンクに入れて車内まで持って入り、狭いシンク下にセット。これが結構億劫になる。

排水はクルマの下にレバーがついていて、キャラバンから帰るとちょうどうちの排水溝の上にとめられるのでそのままジャー。簡単。

以前はこれまた車内のシンク下からだして捨てていました。ときどきトップンとかなって車内にこぼしたりして。

とりあえず100リットルあるのでシャワーもなんとか使用できるし。

めんどくさがり屋の私にとって、給排水のしくみはキャンカー選びの選択基準の上位にきそうです。

« 回転寿司の話 | トップページ | テンプレート変えました »

キャンピングカー」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます。

 うちも2台つづけて100Lです。このぐらい水が無いと、家族4人シャワーを浴びるのは難しいです。

 わたしがキャンピングカーを買おうと思ったきっかけも、いつでもどこでも温水シャワーを使いたかったからです。

hosoさん コメントありがとうございます。

やっぱり100リットルは必要ですよね。温水シャワー使うまでは
必要ないって思っていましたが結構重宝しています。

おはようございます。

私もめんどくさがり屋です。
横着というか、テントキャンプ → トレーラー → キャンピングカーと贅沢になってしまいました。

いちばん困ったのが、『トイレの最中に無くなり流せないよ~!』

それから、お出かけするときは水を満タンにする様になりました。

でも 時間掛かるんだよネ!  

りょうさん コメントありがとうございます。

うちのはトイレ用と清水タンクが別なので、まだそういった状況に
なったことはないです。カセット式のトイレなので、わりとこまめに
掃除もしています。ここだけは。(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 給排水の話:

« 回転寿司の話 | トップページ | テンプレート変えました »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist