フォト

« いい顔撮れました | トップページ | 「1」番ナンバーがやってきました。 »

2007/08/21

もしもの時を想定しておくことも大切ですね

キャンピングカーに乗っていて、もし事故をしてしまったり、あるいはされてしまった時の事を想定しておくことも必要だなあと昨日の夜、夢のなかで考えました。夢というよりいろいろ考えたということは夢とはいえないかも。

マイミクさんのDAYTONAさんの体験記でも読ませて頂きましたが、もしキャンピングカーで事故になった場合、その後素早く二次被害を防ぐための行動原則を考えておかねばと思った次第です。

うちのASKの場合、リアサイドにエントランスがあり、両サイドに開口が大きいスライドガラスがあります。それ以外にはフロントの両サイドのドアが脱出口になります。

○まず可能性が一番高い「後続車からの追突」の場合

 大きい追突の場合、リアエントランスからのアクセスは不可能になるため、基本的にはフロント側のドアから脱出することになる。ASKの場合、リア側はトイレ用個室と冷蔵庫などのスペースになっているため、追突されて直接的な衝撃が乗員まで及ぶ事は考えにくい。燃料タンクは横についているため、追突=火災には直接ならないと思っている。

○フロント側の衝突の場合

 この場合、運転席側にいる私は身動きがとれない状況も考えられるため、嫁が主導して娘の安全確保を最優先し、リアエントランスから出る。

○横転してしまった場合

 リアエントランスがふさがっている事も想定される。またフロント側のドアは大きくて重たいのでそれを垂直にあけることは困難。なので両サイドのスライドドアでどちらか空いたほうの窓から脱出する。ただし、横転した場合スライド窓まで身長が届かないといったことも考えられるので足場に何を使うかあらかじめ想定しておく。

○水中に落ちてしまった場合

 うちのASKはベンチレータがなくってルーフエアコンになっているため開けられるドアは上記の五カ所。窓を割るハンマーを用意しなくてはいけません。

絶対にあってはいけない事ですが、事故との遭遇はどこでどんな形で起こるかわかりません。9月1日は防災の日なので、この機会にキャンピングーの安全について家族で考えて準備しておこうと思います。

キャンピングカーは、家族の幸せを乗せて旅するためのクルマです。

そのためにもぜひ一度考えておくことをおすすめします。

« いい顔撮れました | トップページ | 「1」番ナンバーがやってきました。 »

キャンピングカー」カテゴリの記事

コメント

もしもの時・・・あまり準備してないなぁ(^_^;)

ま、自分1人だったら何とでもなるけど、家族の命を預かってるって思ったら、出来るだけの準備はしておかないとダメですね。

我が家のサザン3、今週末車検で13年目突入です。
 後席のシートベルト外してたんですが、実家の倉庫から探し出してきました。・・・2点式であまり役に立たないかもしれないけど念のため、最設置します。

たなか@平仮名さん コメントありがとうございます。

時々思い出したように安全について考える事があります。
ちょうど仕事で、「9月1日は防災の日」というのをみて意識しました。
キャンカーでもしなにかあったとき、家族の安全を確保するのは私たちの責務ですよね。

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

@nifty「旬の話題ブログ」スタッフさん コメントありがとうございます。

私の独り言的な話題を取り上げてもらい大変嬉しく思います。
トップページに紹介された今日のアクセス数は一日のアクセス数としては自分自身のサイトのなかで過去最高となりました。
びっくりです。

追記ですが
国産キャンピングカーのビルダーも後部座席の安全性に真剣に向かい合われているところもでてきていますね。三点式シートベルトを標準装着。チャイルドシートの取り付けも可能等、だいぶん本格的な取り組みになってきたのかなあという印象です。

キャンピングカー乗りのみなさん、本格的にこの話題を盛り上げてみませんか。これから、団塊の世代の人たちがぞくぞくとこの世界に入ってこられると思います。だからこそ、今こそ、キャンピングカーの安全性について真剣に考え、キャンピングカーにも市民権??を持たせたい。

はじめまして。
旬の話題ブログのバックナンバーから来ました!

>キャンピングカーは、家族の幸せを乗せて旅するためのクルマ

素敵ですね~
私もいつか、愛する家族を乗せて、キャンピングカーで旅をしたいです☆

ありがとうございました!

キティさん コメントありがとうございます。

はじめまして。
子供がいっしょに遊んでくれるのは中学生ぐらいまでと思い
今しかないということでキャンピングカーの世界に入りました。
当分ハマるだろうなあと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もしもの時を想定しておくことも大切ですね:

« いい顔撮れました | トップページ | 「1」番ナンバーがやってきました。 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist