フォト

« あこうが食べたい | トップページ | 梅雨入り »

2007/06/14

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会2007が今度の日曜日にある事を近くの道路の立て看で知った。

インターネットで調べてみると、宮島から海を泳いで渡り、大野から吉和まで自転車でのぼり、もみのき森林公園あたりを走るらしい。

ホントの鉄人レースだ。

廿日市市市制20年記念らしい。
私も廿日市市民であるが、立て看で知るまで知らなかったということは私が疎いのか、市の広報が足りないのかはわからないが、楽しそうです。

道路に規制が入り渋滞しそうなので、この日は前日からどこかに行こうかな。
それとも混むの覚悟でどこかにいって応援しようかなあ。

しかし、大野→吉和はほとんど上り坂ですよね。すごすぎる、これを自転車で上るなんて。
私のキャンカーでもふうふういいながら(クルマのなのでホントはいいませんが)上るのに。

まあ自転車で競争するところに下り坂があったら大変な事故になりそうだから仕方ないですよね。
こういう私も昔、中学校の頃はロードレーサーに乗っていました。
あの時代にすでにトライアスロンが行われていたから歴史を重ねてきたんだなあと思います。

まあなにより全員無事にレースを終えられることを祈っています。

« あこうが食べたい | トップページ | 梅雨入り »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ミクトモあるちゃん様は、自転車で富士山登山競争に出たらしいですよ。いずれにしろ、凄いですね。今、あちこちでマラソンが流行。完走しただけで、抽選に当たり、ロンドンやハワイにあご足つきで招待出場した方を数人知ってます。
 matsumoto様も出場しては如何ですか?

でも、トライアスロンの完走は大変ですね。
 

サンタ爺さん、コメントありがとうございます。

出場??無理無理!!

最初のスイムで、途中の牡蠣いかだにしがみついて
終わりですね。
それに参加費用に21千円必要です。

しんどい上にお金までなくなるなんて。いやいや。

この前RCCラジオのゴゴイチでやってました>説明

宮島から泳いで大野水道を渡り、自転車で県道を佐伯町方面に北上してそのあとマラソンで吉和まで行くらしいですね。
全国的にも相当キツイ部類だとアスリートの方がコメントしておられました。

私は泳げと言われたら、いくらでも泳げますが、速度は別。
自転車も体力は随分落ちてますけど廿日市~吉和くらいなら走れないことはないでしょうが、これまた速度は別。
・・・しかも泳いだ後なら論外(笑)
マラソンは・・・たぶん500mでヘタレます(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会:

« あこうが食べたい | トップページ | 梅雨入り »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist