フォト

« 参加できます | トップページ | 仕事で徹夜しました »

2007/06/07

突然の大雨

今日、アスクを引き取りに行っていたとき、高速道路に乗っていたのですが

突然、バケツをひっくり返したぐらいの雨が降ってきました。

ホントに突然です。

前を走っていたクルマが右に左にぶれてスピードを落としたので、私も落としました。
いわゆるハイドロプレーニング現象というやつでしょう。
それまで完全にドライの路面だったところから急に降った極地的な大雨で路面に水
たまりができ、その上に乗り上げたためにコントロールが不能になる現象です。

私は、代車でお借りしていたアルトだったのでゆっくり走っていて、せいぜいアクセル
から足を離した段階でタイヤのグリップが戻り、くわばらくわばらだったのですが、
ドアミラで見えた後続のクルマは大変なことになっていました。

たぶん、ホワイトのトヨタクラウンがマジェスタでした。
クルマがスピンしたようになっていました。

これをごらんのみなさん、梅雨時期には極地的に降る大雨に十分注意しましょう。
ホントに怖いですよ。
フロントガラスにたたきつけるような雨を感じたら、視界の確保もさることながら
路面の排水がおいつかず、深い水たまりになっていることを意識しましょう。

今日乗っていたのが軽自動車ではなく、キャンピングカーだったらどうなんだろうと思っています。

« 参加できます | トップページ | 仕事で徹夜しました »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハイドロプレーニング、恐ろしいですねぇ。
ご無事で何よりです。

しかし最近、異常気象のせいでしょうか、
大雨が多くなったと思いませんか?
台風も大型化してますし、
エコ運転を心がけなければ・・・

かずさん、コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、台風も大型化していますよね。

今日の雨なんて、ほんとにバケツをひっくり返したぐらいの
勢いでした。

エコ運転で地球にやさしい運転、お互いに心がけましょう。

たぶん、温暖化のせいですね>突然の大雨
10年と少し前、学生の頃鹿児島にいましたが、あちらは雨と言ったらスコールのような雨で、またしばらくやんで・・・という繰り返しで、シトシト降るということがありませんでした。
なんとなくそれに似た感じになってきている気がします。
台風もですが、最近、酷い雷が多くなってきているように思います。
落雷すると空気の振動より地響きが凄いので、なんとなく地球が怒っているようにも感じますね。

落雷まで気付きませんでした。
いわれるとそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 突然の大雨:

« 参加できます | トップページ | 仕事で徹夜しました »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist