フォト

« 自宅の前 | トップページ | キャンカー乗りの方、おたずねします »

2007/06/04

広島市内

何年かぶりに広島市内に遊びにいきました。
なにせうちのファーストカーがキャンピングカーなので、止めるところに苦労するのでいつも足が遠のいてしまいます。
今は借りた軽自動車の代車なので駐車場の心配なし。
ということで、嫁と娘が地域の清掃作業に参加して帰ってきたところで出発。

市内に入ると、浴衣、浴衣、浴衣。
そう今「とうかさん」の祭りをやっていることに気付きました。
そういえば昨日から娘が「とうかさん」といっていたなあ。

立体駐車場にクルマ止め、いざ出陣。
ここで雨。

東急ハンズ広島店に駆け込み雨宿りがてらに見て回る。
相変わらずの人、人。
いつも思うのは、ここの店員さんって自分が担当している部門、コーナーの商品に対して
自信持って説明しているし、そこにプライドを感じる。そしてなにより自分の仕事が好きそうな感じが伝わってくる。
ハンズの強みは、品揃えのおもしろさもあるけど、店員の人材の部分にもあると思っています。

本通りを歩いていて昼食。
ここはちょっとだけ辛口コメント書くので伏せ字。ア○○○○○
ビュッフェ形式で、自分が食べたいコーナーにいってその場で注文。
なかで作っている方は一生懸命動かれているのだが、注文はひとりひとり順番にいうため待たされる。
お腹がすいているときに、チーズやバターの香りが漂うなかで待たされるとイライラがたまる。
そして注文。

1,000〜1,800円といったところが価格のメイン層。
はじめていったので量はどのぐらいだろうかと思いつつ、ピッツァとスパゲティを注文。
ドリンクも入れると軽く3,600円を超えた。
15分くらい待ってください、席までお持ちしますとのことなので
その間に他のところでまた注文。
海鮮サラダ、ラザニア、サラダスパゲティ等を購入。

総じて量が少ない。

結局、家族三人で約6,000円近く使った。

味も特別にどうってことない、普通。

これなら古田台や石内のほうがいいや。昼のコースでもそれなりに楽しめるし
わざわざ自分でその都度買いに行かなくてもいいし。

おもしろいやりかたではあるけれど、ずぼらな私は億劫になる。
その上、合計すると結構お金がかかったりする。
二度といくことはないでしょう。

話はかわりますが、山陽自動車道上りの下松SAのビュッフェも大嫌い。
高速走って疲れているのに、まだ働かせる気かって気分になります。
嫁は気に入っているらしいが。
(今も同じ形式かどうかはわかりません)

あれなら、ファーストフードコーナーでてんぷらうどんとカレー食ったほうがまし。

200706041103000

« 自宅の前 | トップページ | キャンカー乗りの方、おたずねします »

食事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島市内:

« 自宅の前 | トップページ | キャンカー乗りの方、おたずねします »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist