フォト

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の52件の投稿

2007/06/30

今日も出勤です

出勤前に、例の清水タンクとグレータンクの洗浄。
清水タンクは昨日入れたミルトンと水を流し、ジャブジャブ濯いだ。
グレータンクはカビキラー入れて、ちょっと走って流しました。

ダイネットの蛇口の水は最初かなりカルキっぽいニオイになりましたが、二度入れ替えたらok。

おまけにFFヒーターの定期運転も完了。
たまに動かしておかないと燃料パイプが目詰まりするとか。

通勤途中にFFヒーター動作させたままにしていたので、後ろから熱風がくるくる。
前のクーラーとでなんともいえない空間ができました。
でも地球に優しくないことはこのぐらいにしておきます。

明日は、嫁と娘が鳥取砂丘を見たいとか言い出すので、今夜にでも出発しようかなと考えています。
でも私はホントは

山口県の角島にいきたいのですが。

さあ迷います。

2007/06/29

浜田マリン大橋

車で渡ったことある人、いますか。
島根県浜田市の海側にある橋です。景観のよい橋なのですが。
おさかなセンター側から。

最後の突き当たりの手前で意識的に作られている路面のでこぼこ。
びっくりしたなあ。ゴールデンウィークで行ったときのことですが。

「この先 急カーブ」だったか「この先 行き止まり」だったか「「この先 注意」だったか
忘れましたが、標識があったので注意しようと思った途端
クルマがまるで暴れ馬のような挙動をみせました。
おもいっきりバウンドしました。
それも数回。
急ブレーキでやっと修まりましたがひやっとしました。
一個めのでこぼこに乗り上げた瞬間に、ショックが完全に伸びきるぐらいまで跳ね、その反動で沈み込むタイミングと次のでこぼこのタイミングがばっちりあったのか、次も大きくバウンド。それが数回重なりました。

娘も嫁もなにがあったのかわからずびっくり。

その先で直角に曲がるようになっているので、スピードを急激に落とさせる必要はあるのでしょうけど、あれは危ない。

おそらくトラックやキャンカーじゃないとあのような挙動はしないと思いますが、どなたかあそこを走られた方、いらっしゃいますか。

まじで怖かったです。

2007/06/28

殺菌洗浄やろっと

ある方のブログみていたら、水タンクの洗浄をやったとのことが載っていました。
もちろん、キャンピングカーの話ですが。

買って2ヶ月。普通に使っていましたが、そろそろうちも水タンクの殺菌洗浄しなければと思いました。
中はどんな状態なのかなあ。見てみたいけど見えない。
たしかステンレスの110リットル容量だったような話は聞いたことがあります。

ベビー用の洗浄液を入れて、しばらく走ってなかでよく攪拌??させて
ジャーと出して、また水入れてしばらく走って、を何回か繰り返せばいいのかなあ。

前に乗っていたクルマは、車内にポリタンクを積み込むタイプだったのでその都度洗っていましたが今度のはガソリンを注ぐがごとく外からドバッと入れるタイプ。楽になった分、洗浄には気をつけねばと思いました。

2007/06/27

そろそろ反撃

この夏から本格的に反撃に出るようですね。DoCoMo

新割引プランもそうだし
先日、総務省から発表された「1円携帯」や「0円携帯」などのインセンティブ構造を変える話もどっちかというとDoCoMoに有利だし

ホントにそろそろ「反撃」にでるのかなあ
今は「ひとり負け」状態ですしね。

やっとその恩恵をうけられる感じです。

食品の安全について

人間、ギリギリの状況になるとその人の本質が表面にいやという程にじみ出る。

ミートホープ社社長の話。
強制捜査直前のコメントが
「冷凍食品半額セールを喜ぶ消費者にも問題があるのではないか」
昨日の従業員全員解雇通知後のコメントが
「早く整理して、気を楽にしたい」

今回の一連の事件の責任に関して、責任転嫁するような、そしてあたかも自分は被害者の一員ともとれるような発言、あまりにも情けない。ましてや自分の息子に諭されて、あいまいなコメントを撤回し事実関係を認めるなんて恥ずかしすぎる。

こんな人たちが作った製品が我々の口のなかに入っているかと思うとゾッとする。
冷凍食品って、子供の弁当のおかずにちょうどいいとしてよく使われています。そして、食品スーパーもあたりまえのように「冷凍食品全品半額セール」を行い、集客しようとする。あの社長を弁護するつもりは毛頭ありませんが、食品スーパー側だって、半額セールをやるということは仕入れまでの段階でなにかおかしい部分があるということぐらいわかっているはず。小売りスーパーでは企業として志すものとして「地域の人々の快適な暮らしにために、豊かで安全な食生活を提供する」なんてことを掲げているが、ホントに笑ってしまいます。

日々の仕事のなかで、非常識がいつのまにか常識になってしまっている部分がないか、もう一度振り返ろうと思う。

2007/06/26

ASKは女性キラー??

うちのASKを買うとき、最初は「三菱の車は絶対にダメ」といっていた嫁がASKを見に行って中に入ると豹変した。

これがいい。

それまで乗り換えを目論んで、バスコンをみて歩いたが嫁はなかなか乗り気になっていなかった。
それがキャブコンで、なおかつあの三菱ベースだというのに。

そのポイントは

L字キッチン採用による独立キッチンで、かんたんな料理をしながら会話を楽しめるところ

ダイネットに採用されたキャプテンシートの良さ

ではないでしょうか。いずれも就寝人数を考えたときには無駄なスペースになりそうだけど、少人数で使う事が前提であれば十分なスペース。作り付けのよい収納棚。とても良い気分になれるクルマ。

架装部分のつくりが気に入った嫁はもうすでに「三菱ふそう」のクルマであることは忘れています。

これがASKを所有して約2ヶ月での感想。

サイフ忘れて

セブンイレブンのnanaco、普及がすごいスピードですね。
まだ発表されたわけではないですが、店舗で買い物をしているときのあの音、真似できない「ヒュンヒュン」みたいな、あの音がやたらよく聞こえます。かなり利用されているんだろうなと感じています。

他のコンビニがedyやおさいふケータイ導入したあと、そんなにあのシャリーン音は聞けませんでしたが、やはりコンビニの勝ち組がやると全然違うんですね。びっくりです。

実は先日、家族三人でお出かけした時、なんと、私も母さんも二人ともお財布を家に忘れてしまいました。
「どうする、一度帰ってとってこようか」
「でも自宅までゆうに40分はかかるだろうし」

「おっそういえば携帯電話がある」

ということでそのままお出かけ続行。

私の携帯電話にはedyもnanacoも入っています。
ただし、nanacoは現金がないとチャージできない。ということで残り2,800円ぐらいしか使えない。
edyのほうはその場でクレジットカード契約からのチャージが可能。ということでチャージ。

DoCoMoでedy使えるところを検索しながらのお出かけでした。

ケータイはホントに生活にかかせないものになっているなあと実感した日でした。

2007/06/25

ビリー来日

私だけでしょうか。

「ビリー来日」の記事みて、若かりし頃憧れたビリージョエルの事だと思ったのは。

わたしだけ。

朝からビリーさん見ると、暑苦しいと思うのは。

ボートエース、売れました

昨日、ヤフオクで落札されました。

21,800円です。思っていた以上に高値で落ちました。

これを買ったときは、子供が大きくなったらこれでいっしょに遊ぼうと思っていましたが女の子だし、釣りをしたがるかどうかもわからないしこのまま劣化させるよりはとりあえず処分しておこうという事での出品です。

今日の昼に引き取られていきます。

ホッとした事を思い出しました

だいぶん前の話に戻りますが、今年のゴールデンウィークに広島県北、島根をプチキャラバンしたときの事です。

懐かしいなあというか、いいなあと思った事を思い出しましたので書こうと思います。

島根県の道の駅「瑞穂」の駐車場で一泊させていただいた時の話です。

近くにあった温泉に入り、道の駅「瑞穂」に駐車させていただき、ベッドも展開してくつろいでいたら路線バスが入ってきました。ここの道の駅はバスターミナルも兼ねています。なかから高校生と思えるぐらいの男女が数名降りてきました。ちょっと涼もうと私は外に出ていました。
あたりはかなり暗かったのですが
「こんばんわ」「こんにちわ」
と声をかけてくれていることに気づきました。
私もびっくりしましたが
「こんばんわ」と返しました。

ほとんどの高校生が挨拶をしてくれていたようでした。
今時の高校生が
それも訳のわからないような大きなクルマに乗っている私に
それも温泉から出てシャツ一枚、短パンというラフな格好の私に

なんの躊躇もなく、笑顔で挨拶してくれる。こんな怪しい人物に、女子高校生が挨拶をしてくれる。

最近、高校生で挨拶をしてくれるような子に会ったことがなかったのでとても新鮮でした。
田舎にはまだまだいいところもあるなあ、日本も捨てたものではないとなんだか嬉しくなりました。

冬のシーズンにスキー目当ての瑞穂もいいですが
田舎の人とふれあうプチ旅行を計画するのもいいなあと思いました。

2007/06/23

フーレン亭

今日で、ほとんど毎日の昼色で通っていた大野町福面のキッチン フーレン亭さんが店を閉じられました。
新しい店舗は可部3丁目に7月10日から開店されるとのことでした。

昼の定食650円、ごはん超大盛りの特別仕様。

おいしかったですよ。わすれないようにベスト3を書いておこうと思います。

ベスト1 レバニラ炒め定食
ベスト2 とりのからあげ定食

ベスト3 肉春雨定食
高菜チャーハンもおいしかったです。

今度、移転されたところはむちゃくちゃ遠いのでなかなか行くチャンスがないと思いますが、キャンピングカー広島さんに行くときには意識して寄ろうかなと思います。

毎日、ごちそうさまでした。P1000011

娘の熱が下がりました

今朝まで39度近くあったのに、10時頃には36度まで下がっていました。
夏風邪ということでした。
念のため点滴打ってもらって帰ったようです。

一安心。明日どこいこうかな?
きっと家で安静にすると思います。

娘の熱が下がりません

一昨日の昼から熱が出てから。まだ下がりません。

今日の朝、病院に行かせる予定です。
きっといわゆる「プール熱」って病気かなあと思っています。
いつもの風邪とちがって、咳もなし、鼻水もなし
下痢も嘔吐もなし。発熱だけ。
おまけに食欲はあるる
いつもの食欲に比べれば落ちていますが、自分から食べたいといいます。
なんといっても今日の朝からカレー食べていました。38.5度もあるのに。

食べてはすぐ寝ています。
今日、もう一回通院です。

ということで明日は自宅待機。

2007/06/22

会社説明会

来期採用に向けての会社説明会の第三回目を明日行います。

一回目は2月に行いました。二回目は4月に行いました。
今回が第三回目です。

私が所属する部署の採用予定枠は5名。
このうち3名が今のところ内々定の状況。

本来、三回目はやらないのですが、一回目で内々定を出した5名のうち、3名が辞退
二回めで内々定を出した1名とあわせて、計3名しか確保できていません。

ピンチです。

就活に関していうともうこの時期は完全にタイミングを逸しているため、いい人材が説明会にきてくれるかどうかも微妙です。

参加希望が26名。一回目の参加は192名でした。
困りました。

昨日、娘が熱を出しました。

昼頃、幼稚園から連絡があり39度ぐらいあるとのこと。
母さんが迎えに行き、病院につれていきました。

なんだろう。
病院の先生も、あまりはっきりしたことはいってくれなかったようです。

でも39度もあるのに、ケロリとしています。
不思議なのは、いつもだったら鼻水ずるずるなのに今回は、鼻水も咳もなし。不思議です。

食欲と遊び欲は旺盛です。
今日も朝5時に起きて
「ごはん食べる」
というので、クロワッサンとプリン。
まだまだ食べる勢いでしたので少し安心して登社しました。

2007/06/21

いいカモ、かもしれません

午前中にいきなり、母やんがメールしてきました。

「父さんがクルマ買い換えるみたい」

実家にはトヨタハリアーの7年落ちぐらいのと、軽トラックがある。
いずれも車検が近づいてきて、なおかつ親父も65歳になったのでそろそろ軽自動車一台にしてしまおうということらしい。まあ、親父しか乗らないのであまり乗らないハリアーを置いてても仕方ない。この際だから、軽トラックも処分して、軽自動車一台にまとめようというわけです。

なにに買い換えるのか聞いて、びっくり。
アトレーハイゼットワゴンだという。

老夫婦二人で散歩がてらに乗ったり、近くの野菜直売所をめぐるぐらいだから、もうちょっと気の利いたおしゃれなものもあるだろうにと思いつつ、また自分が実家に帰ったときの足に使うことも考えて
「ジムニーかパジェロミニにすれば」
といったら、それにはすぐダメだし。「ワカ向きすぎて」
だったら普通の格好で、見晴らしの良いタントにすれば、といったがこれもダメらしい。「おネエさんのクルマみたい」

なぜかアトレーハイゼットワゴンなのである。

こういう人がいるから、いろんなクルマの存在価値があるんだと実感。
失礼m(_ _)m

午後になったらもう商談しているとのメール。
この分じゃ今日の夕方までには決まりそう。

相変わらず、交渉下手な親父です。いいカモです。いわれるままの条件でそのまま買うんだろうな。
まあこんな人がいるから、安く買える人もいるんだと思いつつ。
いっそのこと、今度帰ったときにこそっとキャンパー仕様にしてやろうかと思いつつ。
今度の親父の車、私までいいカモにするカモしれません。(^_^)v

ついでに、親父の住んでいるところは加茂町下加茂というところで、なんと地名にこれまたカモがふたつも入っています。おあとがよろしいようで。

朝早く目がさめてしまいます

最近、朝、ぶち早く目がさめてしまいます。

平均4時30分前後

寝るのは平均23時30分

寝不足気味です。

海側の窓を開けて、風の通りをよくするためにカーテンあけて寝るので、日の出が近づくと自然に起きてしまいます。私が起きてごそごそさmixiに入っていたらなんだかんだで6時。

母さんが起きてきて、そのあと娘も起きてくる。
娘の平均起床時間は6時15分。
幼稚園バスのお迎えまでたっぷり3時間。

朝、窓を開けて空気を入れると磯の香りを潮風が運んできてくれます。
このときが至福の時。
どこからともなく、牡蠣の養殖作業を行う舟のエンジン音が聞こえ
波が来る度に牡蠣ひびにぶら下がっているホタテの貝殻がしゃりしゃりと音を立てます。

ゆったりした時間が過ぎていく至福の時です。

母さん、娘が起きてくるまでは。(^_^)v

20070621

2007/06/20

テストで更新

テストで更新
携帯電話からのブログ更新をテストしてみました。

本日の昼色はレバーとピーマン炒め定食でした。
中華の店なのですが、きっとニラがなかったので即席で変更したのでしょう。

=====================================

うまくいったようです。
携帯電話からブログをアップすると、写真がでかくなるんですね。
これからちょくちょくアゲようと思います。

フロントのショックがしっくりきません

先日、4輪ともにショックアブソーバを変更してもらったASKですが、どうもフロント側がしっくりきません。

前のと比べて、元に戻ろうとする力は効いているのですが、最初の突き上げというかストロークが大きいのでぴょんぴょん跳ねる感じがします。(^_^;)
代車で軽自動車に乗っていたから余計にそう感じるのかもしれませんが、フロントの跳ねる感じが前より強くなったように感じます。跳ねる幅が大きい感じ。

どうしよう。

以前乗っていたATOMからASKに乗り換えたときは、いい感じと思ったのですが
それ以上によくなると思って、ランチョに変えてもらったりのですがあまりしっくりこない。

まあ許せる範囲ではあるのですが。

昨日釣具屋にいきました

本気で釣りをしようと思い、ホントに久々に釣り具屋にいきました。
アングル本店です。

昔、通っていた頃と大きく違ってみえたのは、専門性の高い商品に関しての品揃えがあったこと。

以前はファミリー層をターゲットとした商品がほとんどでしたが
いわゆるマニア向け、上級者向けの領域に入った商品が多かったこと。
私は投げ釣りしかしないのでそちら方面しかわかりませんが

たとえば

市販のできあいの仕掛け。以前はキスやカレイをねらうどっちというと普通サイズ用が多かったのですが、昨日いってみるとびっくり。なんと「大鯛狙い」とか「一発大物狙い」とかいって、針が20号、ハリスが6号なんて商品がかなり置いてありました。まあ心情的には「一発大物狙いの人は市販では買わないだろう」と思いつつ、仕掛けを作る暇はないけど行きたいという層の客もいるわなと思いながらみました。

ふかせ釣りの付け餌にしても、その冷凍ケースはまるで食品スーパーの冷凍食品コーナー並。
オキアミにしてもサイズがさまざまあり、生ありボイルあり、添加物で鮮度を工夫していたり、はたまたイカナゴやアサリのむき身まで。以前(10年くらい前)と比べると、用途がすごく細かく分かれていて、自分の好みで選べる感じ。ここまで細分化して、ホントに釣果に差がでるかなあと思いつつ、おもしろいかもと思い、アサリの生むき身冷凍を買う。帰って冷凍庫に忍ばせた。まちがって、嫁がボンゴレにしないことを祈りつつ。

ファミリー層をターゲットにもおきながら、一方ではいわゆる釣りマニアを育てるしかけを展開している感じが伝わる。店独自のコンテスト予告やイベントの開催。裾野を広げる努力を忘れていない。

店内で、なつかしい光景を見た。

一人できている大学生っぽい客だった。投げ竿のところで一生懸命商品を選んでいる。数回、財布のなかを確認しながら、きっと予算のなかで一番自分に合うものを見つけたいのだろう。何度みても、財布のなかが増えるわけでもないのに、確認して、また竿をみての繰り返し。
結局、選んでいたなかで一番堅いタイプのものを選択していった。
遠くに飛ばすことと、魚に違和感なく喰わせること、この相反するテーマのなかでの商品選択はおもしろい。

2007/06/19

釣りを開始します

先日の日曜日、釣り道具の整備をしました。

いよいよ釣りを再開しようと思います。

といっても投げ釣り専門。

道具が出てきました。
ダイワ投竿ロングビームパワーメッシュLD(ロングディスタンスモデル)400-33号 4本
シマノ投専リールパワーエアロ4000 4個

ダイワ鮭ハンター6号4.8メートル 2本
ダイワ鯉ハンタークラッチBR 2個

上のセットは本気の投げ用
下のセットは気楽に投げを楽しむため用

特に下のセットは、食い込み重視で、鯉クラッチを使えば、遊動海藻天秤との併用でほとんど抵抗がない状態で喰わせることが可能なため、投げでのチヌに有効、食いが悪いキスにもかなり有効。ただし、向こう合わせにならないため、積極的に掛けにいくことが必要。それだけにスリリング。

上のセットは、100メートル沖前後まで仕掛けを投げ込める。PEラインを使用することで最長125メートルぐらいまでは飛ばせた。といっても8年前の話。今は体力も落ちたし、どうだろうか。超大物が来ても竿が飛んでいかないように尻手に固定用道具を装備。魚を掛けたら絶対にとるという仕様。

会社からの帰りに寄り道して、ライン・仕掛け・おもりを買って帰ろうと思います。
潮を確認すると、今日の夜は23時前後の満潮に向けて大きく潮が動く感じ。

ついでに餌まで買って帰ろうかな。


200706192212000

芋づる植え

この天気だったら行われているだろうな。娘が通う幼稚園での芋づる植え。
昨日の夜からはりきっていました。

「水筒をもっていく!!!」って。

なんことだかよくわかっていないのかも。
でも水筒を持って、遠足に行くような気分であることはまちがいない。

この季節、年中の娘は楽しいイベントがめじろおし。

明日は、モリアオガエルの観察に行かせてもらえるらしい。

父さんも生まれてこのかた、見たこともないモリアオガエルなのに。

そういえば、昨日寝る前にふとんの上でかえるのまねごとをして飛んでいました。

この週末はどこにつれていこうかな。

キャンピングカーのマナー

キャンピングカーユーザーのマナーの件が取り上げられるようになっています。昨日も、あるサイトのブログにコメントを寄せました。

キャンピングカーは自分自身が自由気ままに遊ぶための道具であるということ。自分の自由のために他の人に迷惑をかけるような事があってはならないこと。この二つを肝に銘じてキャンピングカーに乗っています。

今までキャンピングカーに乗って、キャラバンしていて、明らかにキャンピングカーを迷惑に感じているとわかったのは九州の、とある温泉、海に面する小さな町での事でした。海に間近なところにある温泉に入ろうと近くの駐車場に止めようとクルマを進めると、受付のなかからおじさんとおばあさんが両手でダメダメをしながらすごい形相で飛んでこられました。
「この手のクルマはお断り!!ダメダメお断り!!」
この場合のこの手というのはきっとキャンピングカー、それもキャブコンの事でしょう。バンクが張り出して、大きな白い物を背負っているクルマということで印象に残っているのでしょう。

田舎を訪れた場合、たいていは
「どこから来たの?」「よう来たの〜」「このなかに泊まれるの、ちょっと見せて」というコミュニケーションがとれるのですが、ここは別でした。

今でも、ダメダメと言われたあの顔は忘れられません。
きっと以前にキャンカー乗りの方がマナーを無視した行動をした時の事が忘れられないのでしょう。

とても悲しかった思い出です。
目立つクルマに乗っているからこそ、必要以上に気をつかい、公共機関を利用しましょう。キャンピングカー=無法者になったらホントに悲しいです。

2007/06/18

小言 誰にというわけではないのですが

最近のホームセンターは、粗大ゴミ製造センターになっているのではないでしょうか。

最近はあまりメインで訴求しなくなっていますが、「冷風扇」。氷の気化熱を利用してさわやかな風を起こすとうたっていますが涼しいとはあまり感じません。売り場でデモンストレーションさせていますが、クーラーの効いた売り場で動かすので気持ちよく感じるのは当たり前。ましてや、氷を溶かして使うので氷を作る必要もあるし、溜まった水を処理する手間も増える。一昨年あたり、どこかのおばあちゃんが買ってかえっているのをみてて、すぐに使わなくなるだろうなと思ってしまった。そして、結構、でかい。捨てるに捨てられない。

昨年あたりから、これまたよく訴求されているサーキュレーターなる商品。扇風機となんら変わらない。羽がふたつあったり三つあったりするけど基本的には扇風機。ふつうの扇風機が2,000円を下回る価格で販売されるなか、ほとんど同じ機能なのに、サーキュレーターというと軽く10,000円を超える価格設定ができる。クーラー入れて、扇風機を使えばいいだけの話。これもいずれ粗大ゴミ。

健康維持のめの器具は毎年、品を変えて登場してくるが定着したものはほとんどなし。あれもその都度、ゴミを作っている。

「そうめん流し機」と称して、電動でぐるりんぐるん水を回遊させる商品がある。冷たい水とそうめんの組み合わせで家庭での食事で、風流を楽しみ、会話もはずむといううたい文句。実際に使ってみてください。水を冷やそうとして入れた氷が周りのプラスチックにあたって、なんともいえないまぬけな音がします。おまけに、ポンプを回すモーターの音とあいまって、風流さなどどこにもない。きっと一回使ってそのまま粗大ゴミ。

キャンプでの野趣あふれる料理にと数年前に流行らせようとしたダッヂオーブン。シーズニングの大切さも喚起しないで、形だけでもかっこよさそうだから売ろうとする。なので、初心者が形から入り、結局一回だけ使って、すぐ錆びて、キャンプから帰って片付けられることもなく軒下で錆びだらけになってしまう粗大ゴミ。まあ最近はステンレスのものが出てきたようですが。

みんな、もっと考えましょうよ。消費文化だけじゃだめですよ。地球との共存。大げさな話ですが、手元でも考えられることですよね。

ASKのホームページ

私のASKの紹介ホームページを作っています。
まだ製作途中なのですが、とりあえずアップしました。
http://www.matsumoto.cc/

でもmacのiWeb上で作ったのですが、macのブラウザーだと整って見えるのにwindowsのブラウザーだと文字の行間とかがむちゃくちゃになります。きっと、mac上のフォントとweb用のフォントの違いだと思うので至急直さねばなりません。今はASKの各部紹介だけですが、これからはお出かけ日記などもブログともども更新をかけたいと思います。

昨日はトライアスロン大会で宮島あたりは賑やかでした。
ヘリコプターも数機飛んでいました。
自宅にいたので、なにも見えませんでしたが、自宅の前を通ってヨットが見物にみっていたり
にわか仕込みの援護船(いつもは漁業に使っている舟がなにやら旗をつけて向かっていました)
がいたりと、午前中はものものしかったです。

午後、夕方近くになってパトカーか消防車のサイレンがけたたましく鳴っていましたのでなにかあったのかと思いましたが、トライアスロンとは関係なかったようです。

バーベキュコンロの横に植えたアスパラガスの元気が今一歩なので肥料をやりました。
P1010911

2007/06/17

大忙しの日でした

朝から洗車して

家の周りのアルゼンチンアリ対策、除草対策
そして、長年眠らせていた釣具のメンテナンス

やはり釣具は塩でかなりやられていました。
特にトップガイド周りは錆がでているものや、プラスチックの部分が朽ちたもの。
かなり手当が必要です。

4年前に勢いで買って数回しか使用していないリョービの手こぎボートを放ったらかしにしていたのでこの際、ヤフオクで処分してしまおうと出品。いくらになることやら。
2年前の台風のときになぎ倒されて一部、底が割れてしまいました。
FRPなので自分での修復はあきらめていました。

B001

2007/06/16

明日は晴れ

晴れるようなので、自宅で外回りの夏準備をしようと思います。

まずはやはりクルマの洗車。
久々に帰ってきたのでまず背中から流してやろう。
でもワックスまでかけていたら他のことができないのでそこで終わり。

冬→春にかけて使っていたプランターの整理、チューリップ関係
バーベキュコンロ、自作の煉瓦づくりなんですが最近がたがきているので補修
センサーライトの増設
ガーデンライトが点灯しなくなったので回収
どぶの掃除 うじごろし薬をまく
アルゼンチンアリ対策の薬をまく
アスパラガス、いちごに肥料をまく

そこまで終わって
元気が残っていれば
ASK紹介のための写真撮影、ブログへのアップ
新じゃがいもと鶏肉を使ったダッヂオーブン料理

ホントにやりたいのは最後のダッヂオーブン料理かも。

明日は近くでトライアスロン大会もあるようだし、交通規制もあるので自宅で楽しみます。

戻ってきました

昨夜、戻ってきました。askが。

バック用カメラをクラリオンカラーCCDに
バック用補助ランプにIPFオフローダー専用の照射角180度 を×2、左右に装着。

昨日はとてもバックしやすかったです。びっくり。
よく見えるし、解像度もアップしているし
照度不足で出るノイズも抑えることができているし

これで私もバックの達人!!!???!!!???

目に見えて違いがはっきりわかる部分なので気持ちいいです。

今回の入院で、今一歩微妙な結果にいっているのが、フロントのショックアブソーバ交換。
後ろはokなんですが、前が。

なんというか、ストロークが以前より大きくなっているという感じ。
ただし、戻ろうとする部分も強いのでしっかりした感じはあります。

道路がうねっている??ようなところだとぴょんぴょん跳ね気味かなあ。
まあ今まで代車の軽自動車に乗っていたので余計にそう感じるのかもです。

これから先、askの快適化できている箇所を紹介していきますね。

*画像に写っている黒のプリウスや青のスバルは私のじゃありません。
チョー個性的なクルマが並んでいるうちの会社の駐車場です。(^_^;)


200706160610000

2007/06/15

さあこれからひとっ飛び

キャンピングカー広島さんまで、私のトラベラーアスクを退院??させにいってきま~す。

ドキドキ

バックカメラ交換とバック用ライトの追加の効果のほどは。

とても楽しみです。

ビルダーが近くにある幸せ(といっても片道50キロはある)
生まれたところで手を入れてもらうのってどことなく安心感があります。

もうしばらくして出発です。

梅雨入り

昨日の発表によると、中国地方も梅雨入りしたようです。

今日は朝からどんよりとした空模様。自宅の前の光景もどことなくドラマチックです。
呉あたりの山がどこかの有名な山のように見えてしまいます。

トラベラーアスクの手術が終わったと連絡がありました。
本日、引き取りにいって退院させる予定です。

今回の入院の目玉であるバックカメラの交換とバック用ライトの追加が終わっています。
これで、毎日苦労していた、「夜、電灯なしのなかで40メートル下がる恐怖」から開放される予定です。

よかったよかった。

これで今日までお借りしていた代車ともお別れです。

でも今回、軽の代車借りていて思った事は、こんな足が一台くらいあってもいいなぁ。
近くの店にいくときも気軽にいけるし
市内にでても駐車場に困らない(広島市内はキャンカーにとって厳しいところです)
使い勝手の良さには驚かされました。

これでも一人ぐらい寝られるようになっていたらなおいいだろうなあと思ってしまいました。

いつもは最大3人乗れて
一人でどこかちょっとお出かけの時は寝られて
FFヒーターがついていて

あっいつのまにか今流行の軽キャンパーにいきついてしまいました。

20070615001

20070615002

2007/06/14

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会2007が今度の日曜日にある事を近くの道路の立て看で知った。

インターネットで調べてみると、宮島から海を泳いで渡り、大野から吉和まで自転車でのぼり、もみのき森林公園あたりを走るらしい。

ホントの鉄人レースだ。

廿日市市市制20年記念らしい。
私も廿日市市民であるが、立て看で知るまで知らなかったということは私が疎いのか、市の広報が足りないのかはわからないが、楽しそうです。

道路に規制が入り渋滞しそうなので、この日は前日からどこかに行こうかな。
それとも混むの覚悟でどこかにいって応援しようかなあ。

しかし、大野→吉和はほとんど上り坂ですよね。すごすぎる、これを自転車で上るなんて。
私のキャンカーでもふうふういいながら(クルマのなのでホントはいいませんが)上るのに。

まあ自転車で競争するところに下り坂があったら大変な事故になりそうだから仕方ないですよね。
こういう私も昔、中学校の頃はロードレーサーに乗っていました。
あの時代にすでにトライアスロンが行われていたから歴史を重ねてきたんだなあと思います。

まあなにより全員無事にレースを終えられることを祈っています。

あこうが食べたい

あこうって魚、知っていますか。

標準和名 キジハタ
分類 スズキ目ハタ
地方名 アコウ

これからの季節、初夏が旬といわれる「幻の魚」です。
漁獲量が少なく、一般に出回ることはほとんどなく高級料亭行きの魚です。

刺身が絶品。
私も4年前に山口県祝島に遊漁しにいったときに釣った50センチオーバーのものを食べて以来、口にできていません。上品な白身で脂がほどよくのっていて絶妙な味。日本人に生まれてよかったと思える魚です。

瀬戸内海にも生息していますがねらっておいそれと釣れる魚ではないようです。
1キロで10,000円を超えることも珍しくない。

みてくれは悪いですよ。
オレンジのような魚体に、青色のような斑点があり、それこそぎょっとする容姿です。

今年はひさびさに釣りに行こうと本気で思っています。
がちゃがちゃの岩があるようなポイントで根掛かりと根気で勝負する釣り。

チャレンジしてみようとひそかにねらっています。

囲まれているなあ

キャンカーが手元にいない生活も3週目に突入、途中一時退院があったもののそろそろ待ち遠しくなってきました。まああと数日すれば戻ってくるだろうし、もうちょっとの我慢。

なんといっても今回の入院は、バックカメラ・ライトの交換増設ですから快適化が期待できる。
これで、バックもうまくなれる??????? なんのこっちゃ

話変わって
最近、私の手持ちの機器、完全にパナソニック一色になってきています。

携帯電話、ノートパソコン、デジタルカメラ、デジタルビデオカメラ、カーオーディオ、自宅の液晶テレビ
ちょっとずれるけど電動歯ブラシも。

関係者にパナソニックの関係者がいるからというわけではなく、なんとなくそしていつのまにか囲い込まれています。同じメーカーのものにすると、○○リンクとかいって、つなげて連携させることが可能なんです。で、ついついいつのまにか一色になってしまいました。

メーカーの囲い込み戦略にずっぽしはまった「いいお客様」です。

この調子でいけば、自宅の家電もいずれそうなるかも。

こういう私もソニーの囲い込み戦略には興味を示した事がありません。
なぜか??
それは、ソニーの場合どこかで浮気したくなった場合の代償が大きすぎます。
パナソニックなら、記録媒体などを含めて汎用性があるのですが、ソニーのはそこが厳しい。

私みたいに囲い込みに身を任せるタイプの人ってそうそうはいないと思いますが
携帯電話の買い換えも、候補としてあげるのはパナソニックのなかからという感じで選択してしまいます。

このぐらい企業ブランドが築けたら、いいなあ。
自分もこういうプライドを持てる仕事がしたいなあといつも思っています。

200706140731000

2007/06/13

今日は子供の話

昨日、うちの娘が通わせてもらっている幼稚園の年中、年少のお友だちがいっぱい遊びにきてくれました。先日のみんな子供デーに参加できなかった子のためにもう一回やろうってことで。

来てくれたお友だちは、みんな男の子。6人。
元気いっぱいでした。

びっくりしたのは、子供って、少しの間にいい影響をいっぱい受けているってこと。

娘が今まで一度も興味を示さなかった運動用具に、ある男の子が乗って遊んでいるのをみて、自分もやろうと必死になって挑戦していました。何度も失敗をしながら、額に汗いっぱいかきながら。

そして、できるようになったときに
「とうさん とうさん できたできた 年中さんになったからできた」
と大騒ぎ。

きっとお友だちの男の子がやっているのをみて、自分もやりたい、なにがなんでもやりたいと思ったのでしょう。

例によっていつもの「できた踊り」をしはじめました。で〜きたッできた

ちょっと青臭い話ですが、何が何でもやろうと努力して、それを達成したときの喜びみたいなものを全身で表現している娘をみて、私もまだまだチャレンジしなければと思いました。

娘から元気をもらった瞬間でした。

2007/06/12

発電機購入を見送りました

購入資金を作ろうという目的で買っていたとあるドラッグストアの株が上がらない
あがらないどころか下がる一方。というわけで損切りしました。
いい企業なんですけどね。

それと、思った以上にEU16iはでかかった。特に横幅がでぶっちょでした。
私と同じくらい。
ASKには収納できそうな場所がない。
この前のオフ会のときに、16iを持っていらっしゃる人がいて見せてもらったんですが
大きいっ。

というわけで今回は見送り。
ただし、ASKの後ろにキャリアをつけてそこに置くことを検討中。
というよりそこで決定。

うっ、ということは購入見送りで断念ということではなく
軍資金さえ用意できれば買うってこと。
そうです、あとはお金次第。

今月はバックカメラの追加やバックライトの追加、後ろのキズを直してもらったりとお金が飛んでいくのでまたお金できたら購入します。

やばい忘れていた(^_^;)

やばかった。

今日の朝起きていつものようにメールチェックすると「重要なお知らせ」とかの件名でメールが2〜3通きていました。なんだろうと見てみると「奥様の誕生日です」というアラートメール。

そうだ、今日は誕生日だったんだ。

私は完全に忘れていました。

以前に登録していたアラートのおかげで忘れずに(というより忘れた事を気づかれずに)すんだ
みなさんも気をつけましょう。今日ほどネットの便利さを感じたことも久々です。


2007/06/11

夏のオススメキャンプ場

この夏にどこいくかみんな迷われている感じがしているので、私のお薦めを紹介しておきます。

宮崎県高千穂「四季見原すこやかの森キャンプ場」です。

高千穂の街中から細い道(途中キャンピングカーどうしで離合になったらどうしようと思いつつ)を昇ること約20分ぐらいのところにあります。標高1200メートル前後はあると思います。

何がいいって、その気候。
真夏の昼間は少し暑いですが、それでも扇風機なしでもなんとかしのげるぐらい
夕方になるとひんやりしてきて、朝方は17度ぐらいまで冷え込むこともあるようです。
バーベキュやっても、汗かきかきやるって感じではありません。
ちょっとした遊具もありますが、なんといっても魅力はそのロケーション。
見はらしは絶景です。

朝みることができる雲海は神秘的です。
朝から雲海見ながら、地元産の焼酎をやればなんともいえません。
また夜は手に届きそうなぐらいのところに星があるような感じ。
これまたすばらしい。

一度キャンプ場まであがったら、下の街に降りるのが億劫になるのでしこたま食料をかかえこんでいけば、ホントに贅沢な時間を過ごせます。もちろん、オートサイトには電源もあるし、それそ゛れサイト専用のシャワー設備もある。ゆっくりまったりしたい人にはぜひおすすめです。

注意しなきゃいけないことは
1 キャンプ場までのアクセスが悪い(といっても私はバンテックATOMであがりましたし、トレーラー引っぱってあがった人もみました)
2 急にゆうだちや大風がふくことです。山の天気はかわりやすいといいますが、ホントにすごいです。
3 食料はたっぷりと買い込んでいくこと
ぐらいです。

P1000048


P1000047


P1000046

おいしくない食事

楽しかったオフ会から帰り、晩ご飯は近くのレストランで済ませようということになり
海を望むちょっとしたスパゲティ屋にいきました。

シェフのおすすめコース2,500円をオーダー。

キッチンがオープンになっていて良い感じ。
ところが、キッチンのなかでのスタッフの声が聞こえすぎ。
なにやら一番えらそうな人がわめきちらしている。
教育のつもりなのかどうかはわからないがとにかく怒っている。

せっかく楽しく食事しにきたのに、あんな会話聞いたらげっそり。
そんなスタッフが作った料理なんておいしいはずがない。
フジグランナタリの海側といえばだいたいわかると思います。

まあいままであまりにも自宅に近いので、逆に行ってなかったところ
なのですが、今回の件でもう絶対にいかないときめましたよ。

料理を楽しむということは、味だけでなく、その回りの環境を含めて
楽しむということ。

話は変わりますが
うちの回りで、おすすめなのは宮島駅前の他人吉さんかなあ。
かなり前に予約しないとむずかしいけど。
隠れ家っぽくて良い感じ。


P1000023

でてました

キャンピングカー広島さんのホームページの中古車コーナーが更新されていました。

私のATOMも載っていました。
私のASKよりも更に高年式のASKも載っていました。

http://cc-hiro.ftw.jp/u23739.html

このATOM、状態いいですよ。
どこも不具合なしです。おすすめです。
私は通勤で毎日乗っていたので、たまにしか使用されないキャンカーよりもずっといい状態です。
おまけにほとんど新品のスタッドレスもついています。

5200ccのASK、いいなあ。
ジェネレータも後ろに埋め込んであるし
走行距離も少ないし。
このASK買った人がいればまた仲良くさせてくださいな

ということで、私の初代キャンカーはATOM
二代めはASK

ということは、少し気の早い話ですが三代めは、頭文字がAで始まるキャンカー??????

お疲れ様でした

昨日は東広島の鏡山公園第二駐車場でオフ会に参加してきました。

10台以上のもキャンカーが集まり、いろんな人と知り合えてとてもよかったです。
広島でキャンピングカーオーナーさんとの交流が持てたのは今回が初めてでしたが
結構いらっしゃるんだということを認識しました。

ASKもみんなにみてもらいました。

後ろ髪を引かれながらも我が家は早めに退散、なにせ途中退院させたASKをもう一度
入院させねばなりません。ということで、ミノル様のところまで一直線。

帰りはまたアルト。
いく途中、ASKのなかで気持ちよく寝ていた娘をアルトに乗せ替えようとすると
大泣き。ただ眠いだけなのですが。

今日からASKは、バックカメラとバック用ライトの増設作業にはいってもらいます。
移植と増設。かなりややこしい作業だろうな。

先日交換してもらったショックは、結局すべてランチョになってました。
フロントのストロークが少し長めになった感じがしたので、ランチョだったら調整できるかもと思って聞いたらダイヤル調整なしのタイプでした。受けの部分の形状がちがうため、使用できなかったとのこと。納得。
前よりしなやかにはなっています。

20070610

2007/06/09

ギュッと引き締まったほうが

いよいよ明日になりました。

オフ会。

ロト6じゃないけれどなんだか「ワクワク」しますね。

ASKは、あとバックカメラの交換とバック用ライトの増設手術??が残っています。

先日交換したショックアブソーバの印象ですが、前よりしなやかになったのですが、逆に大きな凹みや出っ張りを乗り越えたときに一発めのストロークは大きくなったのかなあと思っています。そのあとのおさまりはかなりいいのですが。もしかすると、可変式になっていて、今一番柔らかい設定なのかなあと思ったりします。
多少ゴツゴツしてもギュッと引き締まった設定が好みです。

オフ会の話に戻しますが、今まで広島在住のキャンピングカーオーナーとの交流がほとんどなかったので、今回のオフ会でいろんな人に一度にお会いできることを楽しみにしています。今回の開催でお世話なったみなさん、ありがとうございます。

楽しみにしています。

2007/06/08

仕事で徹夜しました

何年ぶりかなあ。

前はしょっちゅう徹夜して仕事していましたが、ここ3年ぐらいホントの
徹夜はなかったのですが。

ホントじゃない徹夜とは、そうです、会社の駐車場で
キャンピングカーのなかで寝てしまう事です。
会社の近くでノンで、帰られなくなってそのまま
会社P泊。
さいわい近くにセブンイレブンあるし、トイレもクルマ
にもあるけど会社のなかに入れば用が足せる。
最高のオートキャンプ場かもしれません。
でも電源はとっていないですよ。
電源を無断で引けば立派な窃盗罪ですから。

たぶん昨日アスクを引き取りにいったのがたたって
仕事がつまっちゃったんだと思います。

週末のオフ会が楽しみです。
なにせ初めて会う人ばかりだし
よろしくですぅ。

このハイテンションは徹夜明け独特です。
った

2007/06/07

突然の大雨

今日、アスクを引き取りに行っていたとき、高速道路に乗っていたのですが

突然、バケツをひっくり返したぐらいの雨が降ってきました。

ホントに突然です。

前を走っていたクルマが右に左にぶれてスピードを落としたので、私も落としました。
いわゆるハイドロプレーニング現象というやつでしょう。
それまで完全にドライの路面だったところから急に降った極地的な大雨で路面に水
たまりができ、その上に乗り上げたためにコントロールが不能になる現象です。

私は、代車でお借りしていたアルトだったのでゆっくり走っていて、せいぜいアクセル
から足を離した段階でタイヤのグリップが戻り、くわばらくわばらだったのですが、
ドアミラで見えた後続のクルマは大変なことになっていました。

たぶん、ホワイトのトヨタクラウンがマジェスタでした。
クルマがスピンしたようになっていました。

これをごらんのみなさん、梅雨時期には極地的に降る大雨に十分注意しましょう。
ホントに怖いですよ。
フロントガラスにたたきつけるような雨を感じたら、視界の確保もさることながら
路面の排水がおいつかず、深い水たまりになっていることを意識しましょう。

今日乗っていたのが軽自動車ではなく、キャンピングカーだったらどうなんだろうと思っています。

参加できます

今週末の東広島キャンピングカーオフ会(仮)に参加できます。

本日、ASKの入院先に連絡してみると、今回の入院で行う予定の

手術のうち2つが終わっていて、残り1つの手術は来週に入ってか

らの予定ということで

「先生、今日から日曜の夕方まで仮退院させていいですか」

と聞いたら、すんなりok。

急遽、引き取りに出かけまして、ただいま帰ってきました。

足のひざ部分の移植の結果ですが

まあ簡単に言えば前後4輪とものショックアブソーバ交換の話です。

インプレッションは、まず角がとれた乗り心地に磨きがかかった感じです。

今までもわりとふんわりとはしていましたが、ゴンとくる突き上げが若干

ありましたが、それがなくなった感じ。その上でおーおーショックががんばっているなあとわかる感じです。

オフ会にいきたーい

今週末に東広島でキャンピングカー繋がりの方のオフ会があります。

近づくにつれて参加メンバーがどんどん増えています。
もしかすると10台までいくんじゃないのって勢いです。
キャブコンあり、バスコンあり、クラスBあり、ロデオありですごいですね。
憧れのバーストナーもいらっしゃるようですし。

私も行きたい。でも私のASKは入院中。
まさか、代車のアルトでのこのこいくのもみじめっぽいし。
でもいきたい。

うーん、微妙。

もう一つ、足を重たくしている理由が夏を前にして自宅の掃除をやらなきゃいけないこと。

枯れたチューリップ関係を片付け
伸び放題に伸ばしたアスパラを全部散髪して
雑草を抜き
ウッドデッキの防腐剤の塗り替えをして
家の前の溝掃除
アルゼンチンアリ対策の薬品を家の周りにまいて(自宅は廿日市、木材港の近くです)
崩れかけた煉瓦のバーベキュコンロを直して
センサーライトの追加設定

やることが山のようにある。
でも遊びにもいきたい。
まるで気分は夏休み中の子供です。

なんといっても今週末は、東広島キャンピングカーショー(仮)ですもん。

ぜんぜん関係ない話ですが、最近mixiやココログでメールアドレスを露出したら
昨日あたりから一気に迷惑メールが来るようになりました。使用している言語が
日本語ではないのでフィルターに引っかかっていますがすごい数です。

2007/06/06

ホントのヤンキー止め

アメリカシリーズをもういっちょ。

駐車場に、大雑把な止め方をしたり斜めに止めたりすることを
通称「ヤンキー止め」といいますが、本家本場のヤンキー止め
を「ホームデポ」の駐車場で発見。

やっぱりホントのヤンキーはやることが違いますね。
Pic000244_1

2007/06/05

これもキャンカーにできるかな?

一年半前に、ニューヨークに視察旅行にいったときの古〜い写真ですが。

こんなのがいました。それも二台連なって。

すごい。アメリカはやることがすごすぎる。これがホントに普通に道路を走っていました。
まあ写真を撮ったときは止まっていましたが。
これって駐車違反何台分???

Pic000206


Pic000209

20年前

仕事での採用活動が大詰めのところで、辞退を申し出る学生が多数発生し、ピンチの状況。

そんなこともあり、私が通った学校学科でmixiで検索して、今の学生気質を感じようとしました。mixiであしあとつけて回ったらそのあとのアクセスの早いこと。だいたいあしあとから2時間以内には必ずアクセスしてきていただけます。これにはちょっとびっくり。

今さらいうことでもないけれど、学生のコミュニケーションツールとしてmixiは欠かせないものだということをあらためて実感。

逆に羨ましく思ったのは、自分の作品の発表の場が山ほどあるということ。
私が学生だったときは、作品展をするとなると会場確保から、作品のプリント、額装、案内などやるのにむちゃくちゃお金がかかったので、オイソレとはできませんでした。それに比べると、今はネット上にそのスペースは山ほどあるし、案内もコミュニケーションツールであっというまに告知でるし。

でもそれだけに、競争も激しいんでしようね。

私が通ったのは写真学科。とはいってもあの有名な日芸ではありませんが。
写真の世界は、自分で「私はプロです」といってしまえばホントにプロになれる世界。
私も20年前はプロカメラマンで生計を立てると夢に燃えていました。

20年という歳月は、短いような、長いような。
ビジネス社会をあと20年近く戦い続けなければなりません。

2007/06/04

キャンカー乗りの方、おたずねします

キャンピングカーに乗っている方におたずねします。

キャンピングカー乗っているときに、フルブレーキしたことがありますか。

キャンカー乗り始めてフルブレーキするシーンは今まで一回ぐらいでしたが、いつも乗っているとき
後ろに乗っている娘や嫁のことが気になってブレーキをかけるときはソォーと踏んでいます。
もちろん、フルブレーキしなければならないときは構わず踏むと思いますが。

フルブレーキしたときって、どんな感じになりますか。
後ろの人はだいじょうぶでしたか。

今後のキャンカー生活の参考にさせていただきたいと思いますので
書き込みをよろしくお願いします。

広島市内

何年かぶりに広島市内に遊びにいきました。
なにせうちのファーストカーがキャンピングカーなので、止めるところに苦労するのでいつも足が遠のいてしまいます。
今は借りた軽自動車の代車なので駐車場の心配なし。
ということで、嫁と娘が地域の清掃作業に参加して帰ってきたところで出発。

市内に入ると、浴衣、浴衣、浴衣。
そう今「とうかさん」の祭りをやっていることに気付きました。
そういえば昨日から娘が「とうかさん」といっていたなあ。

立体駐車場にクルマ止め、いざ出陣。
ここで雨。

東急ハンズ広島店に駆け込み雨宿りがてらに見て回る。
相変わらずの人、人。
いつも思うのは、ここの店員さんって自分が担当している部門、コーナーの商品に対して
自信持って説明しているし、そこにプライドを感じる。そしてなにより自分の仕事が好きそうな感じが伝わってくる。
ハンズの強みは、品揃えのおもしろさもあるけど、店員の人材の部分にもあると思っています。

本通りを歩いていて昼食。
ここはちょっとだけ辛口コメント書くので伏せ字。ア○○○○○
ビュッフェ形式で、自分が食べたいコーナーにいってその場で注文。
なかで作っている方は一生懸命動かれているのだが、注文はひとりひとり順番にいうため待たされる。
お腹がすいているときに、チーズやバターの香りが漂うなかで待たされるとイライラがたまる。
そして注文。

1,000〜1,800円といったところが価格のメイン層。
はじめていったので量はどのぐらいだろうかと思いつつ、ピッツァとスパゲティを注文。
ドリンクも入れると軽く3,600円を超えた。
15分くらい待ってください、席までお持ちしますとのことなので
その間に他のところでまた注文。
海鮮サラダ、ラザニア、サラダスパゲティ等を購入。

総じて量が少ない。

結局、家族三人で約6,000円近く使った。

味も特別にどうってことない、普通。

これなら古田台や石内のほうがいいや。昼のコースでもそれなりに楽しめるし
わざわざ自分でその都度買いに行かなくてもいいし。

おもしろいやりかたではあるけれど、ずぼらな私は億劫になる。
その上、合計すると結構お金がかかったりする。
二度といくことはないでしょう。

話はかわりますが、山陽自動車道上りの下松SAのビュッフェも大嫌い。
高速走って疲れているのに、まだ働かせる気かって気分になります。
嫁は気に入っているらしいが。
(今も同じ形式かどうかはわかりません)

あれなら、ファーストフードコーナーでてんぷらうどんとカレー食ったほうがまし。

200706041103000

2007/06/02

自宅の前

昨日、仕事を終えて帰ると自宅前の暗がりのなかに

赤い光や蛍光色の光が見えました

来てる

そう、乗っ込みチヌを狙う釣り客です。
「乗っ込みチヌ」というのは、この時期におなかに卵を持った黒鯛の♀が、産卵場所を求めて
また餌を求めて浅場に乗り込んでくる事をさします。
この乗っ込みチヌは、びっくりするぐらい浅場(といっても水深3メートルぐらいはあります)に
はいってくるし、餌も荒食いします。

その黒鯛を狙った釣り客が三人、護岸の上でがんばっていました。

うちの目の前がすぐに海なので、やろうと思えば自宅のデッキから釣りもできます。

人ががんばっているのをリビングから見て、自分はテレビ番組も楽しむ。
なかなかよかったです。

もっとよかったのは、今朝のこと。

釣り客がきたあとは、たいていアミエビが産卵していたり、撒き餌が護岸について
いたりといわゆる「強者どものゆめのあと」なのですが、昨日の人は紳士でした。
きっちりきれいになっていしまた。

またきてくださいな。

画像はうちの前の光景です。
向こうにみえるのが安芸宮島
手前のクルマが借りている軽自動車
まんなかあたりに海のなかに見えるのが、牡蠣ひびといって、牡蠣の養殖の一番
はじめの工程で、ホタテ貝などの貝殻に牡蠣の「赤ちゃん」をつけるための棚です。
ここにチヌが入り込んでくるわけです。
200706020625000

2007/06/01

今日で4日め

ASKと離れて、今日で4日め

昨日あたりから、周りの人たちに
「クルマ、どうされました?」
といっぱい聞かれるようになりました。

「いや〜、ローン払えなくなっちゃって、ちっちゃくなっちゃいました。」
と答えると、
うそでしょ〜の反応。

これが深刻そうな顔で同情の言葉が返ってくるようになると困るんですが
まだ誰も笑いで返してくれるので、ホッとしています。

先日の日曜日はASKでお出かけしたのですが
次の日の月曜日からASKを約3週間預ける事になっていたので、トイレは使わせずに
きれいなままにしておこうとしました。
強敵はやはり、わからんちんの4歳の娘。

いろいろ理由を話したのですが、よくわかっていない様子。油断した隙にトイレに入られ
ると大変なので、言い聞かせました。
私「ASKのトイレ、故障したんよ」
娘「どうして故障したの?」
私、困ってしまって、出た答えは
「母さんが大ウ○チしたので、つまってしまったんよ」と両手ででっかいウ○チを表現しました。

娘はわかったようなわからないような表情をしていましたが
今朝、起きるやいやな
「母さん、なんでこんな大ウ○チしたの?トイレがこわれた」
といっていました。

子供は遠慮なくどこでも好きなことをいいます。
幼稚園とか、お友だちのお母さんの前で言わないでくれと祈っています。

子供にいうときは後のことも考えましょう

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link mylist